m-tezukaのデジカメ日記

ハンゲショウ

「ハンゲショウ 葉っぱ半分 化粧して」
220619
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は梅雨の晴れ間で、朝から太陽が出て暑くなった。久しぶりに水生植物園へ行ってみた。天気も良いので人出も多い。期待した花菖蒲の咲いているのは半分程度で、ちょっと寂しい。
 菖蒲田を通り抜けて湿地帯へ行くとハンゲショウがあった。花は小さくて咲いているのかいないのかわからないが、葉っぱは半分白くまるで花のようだ。

— 記述 m-tezuka at 06:30 pm   commentコメント [0] 

キュウリの花

「雌花あり 瓜の雄花を 探す我」
220617
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日は暑くなると天気予報が言っていたが、太陽が出ず寒かった。今日も暑くなると言っているがそれほど暑くない。
 庭の片隅で作っているキュウリの雌花が咲いた。キュウリは3本しかないので花が少ない。受粉を昆虫任せにすると、せっかく咲いた貴重な雌花を無駄にしてしまう可能性があるので、雄花を探して筆で花粉を着けることにしている。

 

— 記述 m-tezuka at 06:31 pm   commentコメント [0] 

ペチュニア

「ペチュニアや 種から育てた 花咲いた」
220615
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も梅雨らしい雨の降る寒い日だ。雨の止み間に、庭へ出てペチュニアを撮る。このペチュニアは去年の秋に種をまいて育てたもので、花が咲くまでには半年かかった。
 今年も花の咲いた苗を買ってきたのだがうまく育っていない。しかし、種から育てたものがきれいな花を咲かせているので、よかった。

 

— 記述 m-tezuka at 06:34 pm   commentコメント [0] 

紫陽花咲いた

「紫陽花や 降り出しそうで 肌寒い」
220607
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日は雨が降って、梅雨入りしたそうだ。今日は朝晴れたが、間もなく曇ってきて、今にも降り出しそうで肌寒い。雨が降り出す前に、庭に出て咲いたばかりの紫陽花を撮ってみた。まだ色が十分についていない若い花だ。
 梅雨入りを聞いて花が咲く。まさに季節の花、紫陽花である。

 

— 記述 m-tezuka at 06:42 pm   commentコメント [0] 

ヒナゲシ

「裏庭に 和菓子のような ヒナゲシよ」
220603
↑クリックすると拡大表示されます

 最近日記を書いていないので、被写体を探して裏庭まで行ってみた。そこで見つけたのがヒナゲシだ。咲いているのは知っていたのだが、じっくり見てみると何となく甘い香りがしてくるようだ。北側は光も柔らかくて良い雰囲気だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:48 pm   commentコメント [0] 

prev
2022.6
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
T:2313 Y:5121 Total:2432608 Online:14
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ