m-tezukaのデジカメ日記

スジグロシロチョウ

「白い花 かと思ったら 白い蝶」
220323
↑クリックすると拡大表示されます

 桜が咲き始めたと思ったら花冷えで寒い。それでも深大寺周辺での花の状況はどんなものだろうと出かけてみた。深大寺通りに行ってみると、ちらほら咲いている木もある。「深大寺界隈の桜」をご覧ください。
 水生植物園が開園していたので久しぶりに入ってみた。桜はまだ咲いていない。水路に白い花が咲いているように見えたのでカメラで覗いてみると白い蝶だった。

 

— 記述 m-tezuka at 04:44 pm   commentコメント [0] 

桜咲く

「岩に咲く 花と見紛う 桜かな」
220321
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暖かくなった。そろそろ桜が開花する頃なので、野川に様子を見に行った。遠くから見ると枯れ枝ばかりに見えた桜の木も、近づいて見るとどの木も2、3個の白い花が咲いている。これは開花宣言を出せるほどである。
 川原には花見のグループがあちこちに散見された

 

— 記述 m-tezuka at 07:04 pm   commentコメント [0] 

モクレン

「青い空 もくれん香る 水車小屋」
220316
↑クリックすると拡大表示されます

 2,3日前に蕾が色づいた寒緋桜は、ちらほらとは咲いているだろうと言ってみると、なんと満開になっていた。最近の暖かさで花の進み具合が早い。
 早咲きの豆桜はどんなものだろうと深大寺周辺へ行ってみると、3か所ある全ての豆桜が満開になっていた。桜の花は「深大寺界隈の桜」で紹介しているので、日記では近くの水車館そばのモクレンを紹介しておく。

 

— 記述 m-tezuka at 09:09 pm   commentコメント [0] 

大寒桜咲く

「知らぬ間に 見頃になった さくらかな」
220312
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暖かい。コロナで家にこもっていたのでハリウッドの大寒桜のことを忘れていた。例年、2月の末には咲いていたので既に散っているかなと思いながらも見に行った。
 なんと、ちょうど満開で、何人かが写真を撮っていた。私もその中に混じってパチリと撮った。

 

— 記述 m-tezuka at 06:56 pm   commentコメント [0] 

だるま市

「青空や 密になるのは だるまだけ」
220303
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は深大寺のだるま市だ。コロナが蔓延している中でも開催するというので、行ってみた。例年であると、だるまを抱えた人たちが深大寺から帰ってくるのに会うのだが、今年はだるまを抱えた人は全く居ない。深大寺に近づいても静かである。参道に屋台は並んでいるが人はそんなに多くはないので密になってはいない。
 境内にはたくさんのだるまが並んでいるが大声を出す人は居ないので、つられて買う人もいない。そんな静かなだるま市だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:47 pm   commentコメント [0] 

prev
2022.5
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
T:3854 Y:5209 Total:2304000 Online:18
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ