m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 水生植物園 ]

彼岸花

「温暖化 季節外れの 彼岸花」
191004
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は晴れて暑い。真夏日になるらしい。テレビで巾着田はまだ彼岸花が咲いていると言っていた。そういえばまだ彼岸花を見ていないことに気付き、水生植物園へ行ってみた。
 水生植物園に入って左に進むと菖蒲田の土手にチラホラと彼岸花の萎れた花が見える。今年は花が少ない。さらに進んで行くと、東屋の向こうの田んぼの土手が赤く染まっている。彼岸花がちょうど見頃だ。田んぼの稲は刈り取られて切り株だけが残っている。例年だと彼岸花の背景に稲穂を入れるのだが、今年の背景は切り株だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:55 pm   commentコメント [0] 

ミソハギ

「稲実り ミソハギ咲いて 網を張る」
190831
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は昨日の予報より天気が良くなったので、カメラを持って出かけてみた。先ず、水生植物園に行ってみた。
 稲の実った田んぼには、スズメ除けのカスミ網が張られており、その手前には花の終わりかけたミソハギが咲いていた。
 もう少し良い写真を撮りたいものだと、植物多様性センターへ向かう。途中の神代植物公園を横切る小道は、風もなく湿気と汗が体にまとわりついてちょっと後悔し始める。植物多様性センターの中を見て回ったがめぼしいものは無く早々に引き上げた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:38 pm   commentコメント [0] 

ハナショウブ

「青い空 風に揺れてる 花菖蒲」
190601
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに水生植物園へ行ってみた。しばらく来ないうちにハナショウブが一面に咲いて見頃になっていた。土曜日なので人出も多く、菖蒲田の周りを散策して花を楽しんでいた。そんな様子をカメラに納めて帰って来た。

 

— 記述 m-tezuka at 09:51 pm   commentコメント [0] 

土筆見つけた

「見つけたり 土筆三本 青い空」
190326
↑クリックすると拡大表示されます

 午後から雲もなく晴れて暖かくなったので、カメラを持って出かけてみた。深大寺小学校から下る坂の深大寺通りもチラホラと桜の花が見えるようになった。
 水生植物園に入って木道を歩くと、周りにも少し緑が見えるようになった。東屋のある場所は暖かい。その前の土手を見ると土筆が顔を出していた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:19 pm   commentコメント [0] 

ルリタテハ

「冬越して ホッと一息 ルリタテハ」
190320
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暖かい。こんなに暖かいと、桜も開花するかもしれないと思い、野川に行ってみた。この陽気に誘われたのか、桜の下で花見をしているグループが2組いたので、花を探したが1つも咲いていなかった。
 次に深大寺に行って、深大寺通りの桜並木を見ていったが、やはり1つも咲いていなかった。しかし深大寺小学校に行ってみると桜が3分咲きだ。しかしこの桜がソメイヨシノかどうかはわからない。
 桜の撮影はあきらめて水生植物園に行った。そこで、杭の上に羽を休めている蝶を見つけた。成虫のまま冬を越したルリタテハだった。

 

— 記述 m-tezuka at 07:06 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.12
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
T:378 Y:185 Total:578025 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ