m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 深大寺 ]

深大寺の豆まき

240203
↑クリックすると拡大表示される

 今日は深大寺で豆まきが行われる。ホームページで調べると11時であった。5分前くらいに着くように家を出て来ると、丁度門から坊さんのお練りが出て来るところだった。境内へ入ると人があふれており賑やかである。前座の太鼓の演奏が終わって、サー始まるぞと期待していると、豆まきは11時半からだとアナウンスがあった。
 えーっとビックリ。30分も下手な演芸を聞かされるのは苦痛だ。ということで豆まきは見ずに帰った。

 

— 記述 m-tezuka at 04:02 pm   commentコメント [0] 

年の瀬

「初詣 夜中に迎える 明かりあり」
231229
↑クリックすると拡大表示される

 今日も暖かくて天気が良い。深大寺の年末の準備状況はどんなもんだろうと、見に行った。近くの水生植物園は既に休園していては入れない。深大寺へ直行した。
 山門には門松が立ててあり正月を迎える準備ができている。山門を入ると縁起物を売る小屋は出来ているものの売るものの準備はまだのようだ。大きな特設の賽銭受けも出来上がっている。さらに、夜中に参拝客を迎えるためにどこにでも運んでいける発電機付きの照明も準備されている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:31 pm   commentコメント [0] 

深大寺の紅葉

「深大寺 もみじを薬味に 蕎麦を食う」
231127
↑クリックすると拡大表示される

 午後は穏やかに晴れて散歩日和だ。カメラを持って深大寺へ出かけた。例年は12月が見頃になるのだが、意外と紅葉が進んでおり深大寺の周りは赤く彩られている。今日は月曜日なので神代植物公園が休園日で人出が少なく、ゆっくり紅葉を楽しめる。

 

— 記述 m-tezuka at 05:00 pm   commentコメント [0] 

緑のもみじ

「そば処 未だ緑の もみじのみ」
230914
↑クリックすると拡大表示される

 今日も夕方になって散歩に出かけた。9月も半ばというのに暑くて日の高いうちは外に出られない。ということで散歩は夕方にならざるを得ない。
 ひと気のない深大寺の参道に夕日が差し込んで、ちょっと霞んだ感じがする風景だ。蕎麦屋の前のもみじはまだ緑色だが、真っ赤になったもみじを想像しながら写真に撮る。

 

— 記述 m-tezuka at 09:34 pm   commentコメント [0] 

サルスベリ

「立秋や 赤い花咲く サルスベリ」
230808
↑クリックすると拡大表示される

 暦では秋だというのにまだ猛暑日らしい。こんな暑い日は4時になってから出かけることにした。水生植物園は4時半に閉門なので、ちょっと覗いてすぐに出た。深大寺通りも店はほとんどが閉まっていて観光客もまばらだ。そんな静かな深大寺の山門前にサルスベリの花が咲いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:39 pm   commentコメント [0] 

prev
2024.2
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
 
T:2893 Y:1946 Total:463352 Online:14
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ