m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 深大寺 ]

深大寺の紅葉

「もみじより 紅い振袖 深大寺」
191204
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝から快晴である。おそらく深大寺は紅葉が見ごろになっているだろうと思い、出かけてみた。
 深大寺小学校の交差点から深大寺通りを下っていくと蕎麦屋のもみじが真っ赤に色づいていた。屋根を背景に真っ赤なもみじを撮る。
 深大寺東門のもみじが真っ赤に紅葉している。鐘楼を入れて紅葉を撮っていると、真っ赤な振袖のお嬢さんがやってきた。紅葉よりもそちらに目が行ってしまう。

 

— 記述 m-tezuka at 07:01 pm   commentコメント [0] 

参道のもみじ

「深大寺 蕎麦を待つ間の もみじかな」
191130
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに深大寺へ行った。蕎麦屋の前のもみじは赤いのもあり緑のもあり、全体的には色づき始めである。
 寺のまわりも同じように色づき始めでこれからが楽しみだ。境内では七五三参りの家族が、紅葉を背景に写真を撮っている。参道の蕎麦屋の前のもみじは真っ赤だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:29 pm   commentコメント [0] 

切子灯篭

「深大寺 切子灯篭 風止まる」
190807
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は旧暦の七夕なので深大寺でも飾り付けが行われているかなと思い、暑い中を出かけてみた。
 最近の暑さで、テレビも不要の外出を避けるように呼び掛けている影響か、道路を歩いている人を見かけない。深大寺界隈もチラホラとしか人は歩いていない。また七夕の飾り付けは無く通常の盆飾りだけである。
 境内へ入ってみると、ゆらゆらと揺れていた本堂の切子灯篭がスッと止まって暑さが押し寄せてきた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:56 pm   commentコメント [0] 

参道のアジサイ

「晴れた日の アジサイ嬉し 木陰なり」
190618


 今日も梅雨の晴れ間で太陽が出ている。こんな日はカメラを持って深大寺に行ってみると、梅雨の季節らしくあちこちにアジサイが咲いている。でも太陽が当たっている花はちょっと疲れ気味で写真に撮るのが可哀そう。そんな中で参道の木陰に咲いているアジサイは木漏れ日が嬉しそうであった。

 

— 記述 m-tezuka at 09:39 pm   commentコメント [0] 

ナンジャモンジャ

「青空や なんじゃもんじゃを 撮って見る」
190503
↑クリックすると拡大表示されます

 十連休も半分以上過ぎた。今日を含めてまだ4日もある。ということで、連休中はじめて深大寺へ行ってみた。今日は天気が良いのでいつもの休日より賑やかだ。
 今日は特別な催し物はないけれど、ナンジャモンジャの木の下に人が集まって、花を撮っている。そしてすぐに撮れ具合を確認して、またカメラやスマホを構えている。

 

— 記述 m-tezuka at 06:42 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.12
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
T:046 Y:888 Total:571831 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ