m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 深大寺 ]

秋の深大寺

「赤い傘 何の行事か 秋の寺」
181007
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暑い。真夏日になったようだ。野草園へ行ってみると今日は休園日だった。そのまま素通りして深大寺へやって来た。
 3連休の中日なので、通常の日曜日より少し多い人出だ。境内へ入ってみると赤い傘の周りに人が集まっている。七五三参りの親子も「何だろう?」と興味津々に集まって来た。五穀豊穣の幟が立っている。秋の収穫祭だろうか、境内の隅でこじんまりとやっているのがおかしい。

 

— 記述 m-tezuka at 06:31 pm   commentコメント [0] 

ほおずき祭り

「ほうずきの 山門抜けて 暑さ増す」
180722
↑クリックすると拡大表示されます

 とにかく暑い。しかし深大寺でほおずき祭りを実施していると聞いて、行ってみた。途中の道はアスファルトの照り返しで正に「命の危険」がありそうな暑さである。
 深大寺には暑さのためか普段の日曜日程度の人出である。山門にはほおずきでアーチが作ってあり、それを抜けて境内に入ると、ほおずきを売る屋台が出て、祭りを盛り上げていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:44 pm   commentコメント [0] 

ナンジャモンジャコンサート

「花の無い ナンジャモンジャ コンサート」
180502
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は1時からナンジャモンジャコンサートがあると聞いて、深大寺へ行ってみた。ナンジャモンジャの花は全く咲いていないが、既に会場には人が集まっており、椅子には座ることができなかったが、立ち見の最前列に陣取ることができた。
 良い場所が取れたと喜んでいるとアナウンスがあり、1時15分からパレードがありこの会場でコンサートが始まるのは1時30分からだと言った。30分以上もじっと待つことになったが、薄日が差す程度であまり暑くないことが幸いした。
 今年は30周年記念ということで深大寺小学校の生徒が招待されていて、白い帽子を冠っていたのでそれがナンジャモンジャの花の代わりになっていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:41 pm   commentコメント [0] 

しだれ桜

「青空と しだれ桜と 寺の屋根」
180331
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も朝から晴れて良い天気だ。こんな天気が続けば桜もすぐに散ってしまう。散る前に見ておこうと深大寺へ出かけた。
 深大寺通りの桜は散りかけて花びらが道路に舞っていた。境内へ入ってみるとしだれ桜が満開になっており、このさくらはまだしっかりと枝についておりまだ散る気配はない。しかし花まつりの頃まではもちそうにない。
 寺を出て野川に行ってみると、ここでは花びらが川を埋めていた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:48 pm   commentコメント [0] 

だるま市

「だるま市 だるまの顔を 見比べる」
180303
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は深大寺で、だるま市が開催されている。早速行ってみようと家を出ると、三鷹通りは車が渋滞している。車でだるまを買いに来る人が多いのだろうか。
 参道は屋台で狭くなっているので一段と込み合っている。人の流れに従って境内へ入ってみるとそれほど混雑はしていない。だるまを買う人より見て回っている人の方が多い。気のせいか、今年は例年に比べて活気が無いように見える。

 

— 記述 m-tezuka at 04:08 pm   commentコメント [0] 

prev
2018.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
T:436 Y:1649 Total:300221 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ