m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » その他 ]

オンライン帰省

「ネットでは 聞き取りにくい 孫の声」
200505
↑クリックすると拡大表示されます

 孫は150m程離れた所に住んでいるが、外出自粛で入学式以来会っていない。これまでテレビ電話は考えてもいなかったが、こうなると使わざるを得ない。ということでスカイプを使ってみた。
 先ずは自分の家だけでパソコンとタブレットでやって繋がることを確認してから、息子に連絡してテレビ電話そ始めた。こちらの顔を見て喜んでいる孫たちの様子が伝わってきて、便利な世の中になったと喜んだが、特にこちらの声が向こうに届かず会話にならない。
 画像を止めれば音声は明瞭になるのではないかとかいろいろ試すが解決しない。結局、息子が孫3人を連れてやって来た。
 1カ月も会っていない孫たちに、テレビ電話をきっかけに会えてよかった。

— 記述 m-tezuka at 06:25 pm   commentコメント [0] 

豆まき

「福が来て 豆を撒くかな 天神社」
200203
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は節分。毎年深大寺で豆撒きが行われる。昼食を済ませて深大寺へ行ってみた。豆撒き前の演芸がしばらく続いてから始まったが、この時間は和尚も力士も現れずちょっと残念。
 次に布田天神社に行った。ここでは甘酒の接待があるので楽しみだが、ちょうど豆撒きが始まったのでカメラに集中する。鬼と福の神が現れてコントをやっているようだが声が聞こえなくてなんだかわからない。鬼が消えると豆撒きが始まった。

 

— 記述 m-tezuka at 07:21 pm   commentコメント [0] 

布田天神社

「晴れた朝 天神様まで 初詣」
200103
↑クリックすると拡大表示されます

 例年通り箱根駅伝のテレビ中継を見ていたが、トップの交代は期待できず、ゴールだけを見ればいいなと思い、天気も良いので買い物ついでに布田天神社へ行ってみることにした。
 行ってみると、3日目のためか行列もなくすぐにお参りができた。また、今年初めて気が付いたのだが、お炊き上げしてもらう古い縁起物に対してお札500円等と掲示して料金を徴収していた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:40 pm   commentコメント [0] 

初詣

「深大寺 静かに待つ人 初詣」
200101
↑クリックすると拡大表示されます

 朝早くは雲が多かったものの間もなく快晴になって暖かい元旦である。年賀状に目を通してから、深大寺へ初詣に行った。
 三鷹通りにはそれほど人通りが無く今年は混雑はないだろうと感じて、深大寺の参道に入っても屋台の周りにも人だかりは無く、楽に山門に着いた。山門の外まで人が並んでいるが例年より少ないので、一番後ろに並んで本堂へ向かう。ゆっくり進んで参拝する位置まで静かに待っている。

— 記述 m-tezuka at 08:26 pm   commentコメント [0] 

ハイキング

「秋の空 子らの歌声 ハイキング」
191023
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日は雨の中を走って箱根湯本に泊まった。朝起きると快晴でこれなら富士山が見えそうだと大観山を目的地に出発した。芦ノ湖まで来ると富士山は雲の中。これでは大観山まで行っても仕方ないので箱根神社にお参りしてから、小田原フラワーガーデンに向かう。
 小田原フラワーガーデンに来てみると休園日で入れない。仕方なく隣の諏訪の原公園に行った。ここには広い芝生の原っぱがあり、ベンチで休んでいると、反対側を子供たちが歌を歌いながら行進していった。

 

— 記述 m-tezuka at 08:01 pm  

prev
2020.11
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
T:841 Y:1357 Total:822364 Online:02
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ