m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » その他 ]

だるま市

「青空や 密になるのは だるまだけ」
220303
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は深大寺のだるま市だ。コロナが蔓延している中でも開催するというので、行ってみた。例年であると、だるまを抱えた人たちが深大寺から帰ってくるのに会うのだが、今年はだるまを抱えた人は全く居ない。深大寺に近づいても静かである。参道に屋台は並んでいるが人はそんなに多くはないので密になってはいない。
 境内にはたくさんのだるまが並んでいるが大声を出す人は居ないので、つられて買う人もいない。そんな静かなだるま市だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:47 pm   commentコメント [0] 

初雪

「初雪や ビオラも帽子 冠りけり」
220106
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝から曇っていて寒い。今年一番の寒さだ。天気予報は午後から雪が降ると言っている。今日は一日中ストーブをつけておくことになるだろう
 午後になると予報通り雪が降ってきた。そんなに激しく降ってはいなかったが、気が付くと庭は白くなっていた。鉢植えの花にも雪が積もって寒そうである。

 

— 記述 m-tezuka at 06:45 pm   commentコメント [0] 

来年は寅年

「運がいい 来年の干支 撮りました」
211229
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は少し暖かくなった。午後散歩に出た。水生植物園へ行ってみると門が閉まっている。今日から年末年始の休みなんだ。
 深大寺は賑やかだ。正月を迎える準備も着々と進んでいる。西の方に回ってみると石の彫刻がある。前から気が付いていたが改めてよく見ると、そこには来年の干支である寅がいた。これは運がいいと写真に撮った。

 

— 記述 m-tezuka at 06:45 pm   commentコメント [0] 

深沙堂

「新緑や 人混み避けて 深沙堂」
210504
↑クリックすると拡大表示されます

 ナンジャモンジャの咲く頃だ。深大寺のナンジャモンジャを撮ろうと出かけた。行ってみると人が大勢来ている。いつものゴールデンウイークだ。境内へ行ってみるとナンジャモンジャは緑の葉が茂っているだけで、花は跡形もない。今年は早かったんだ。
 花が無いのでさっさと境内を出てあまり人の来ない深沙堂へ行って新緑を撮った。

 

— 記述 m-tezuka at 06:31 pm  

家庭菜園

「春の庭 野菜が終わり 花が咲く」
210417
↑クリックすると拡大表示されます

 春野菜を収穫し終わった畑を、春の草花が彩っています。すなわち、収穫し残した小松菜の菜の花の黄色、畑の周りに植えていたノースポールの白、自然に生えてくるオダマキの紫、こぼれ種から成長したビオラの様々な色。
 これらも間もなく夏野菜を植えるために抜いてしまわねばならない。

 

— 記述 m-tezuka at 01:55 pm  

prev
2022.9
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
T:1478 Y:4559 Total:2962848 Online:86
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ