m-tezukaのデジカメ日記

ペチュニア

「ペチュニアや 種から育てた 花咲いた」
220615
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も梅雨らしい雨の降る寒い日だ。雨の止み間に、庭へ出てペチュニアを撮る。このペチュニアは去年の秋に種をまいて育てたもので、花が咲くまでには半年かかった。
 今年も花の咲いた苗を買ってきたのだがうまく育っていない。しかし、種から育てたものがきれいな花を咲かせているので、よかった。

 

— 記述 m-tezuka at 06:34 pm   commentコメント [0] 

紫陽花咲いた

「紫陽花や 降り出しそうで 肌寒い」
220607
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日は雨が降って、梅雨入りしたそうだ。今日は朝晴れたが、間もなく曇ってきて、今にも降り出しそうで肌寒い。雨が降り出す前に、庭に出て咲いたばかりの紫陽花を撮ってみた。まだ色が十分についていない若い花だ。
 梅雨入りを聞いて花が咲く。まさに季節の花、紫陽花である。

 

— 記述 m-tezuka at 06:42 pm   commentコメント [0] 

ヒナゲシ

「裏庭に 和菓子のような ヒナゲシよ」
220603
↑クリックすると拡大表示されます

 最近日記を書いていないので、被写体を探して裏庭まで行ってみた。そこで見つけたのがヒナゲシだ。咲いているのは知っていたのだが、じっくり見てみると何となく甘い香りがしてくるようだ。北側は光も柔らかくて良い雰囲気だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:48 pm   commentコメント [0] 

八重のドクダミ

「八重咲の ドクダミ花の 仲間入り」
220530
↑クリックすると拡大表示されます

 庭の隅に八重咲のドクダミが咲いた。普通のドクダミも咲いているのだが、名前の所為もあって、花として観賞しようという気持ちにならない。しかし、こちらの八重咲の方はいかにも花らしく、花壇の一翼を担っている。

 

— 記述 m-tezuka at 07:08 pm   commentコメント [0] 

春菊が咲いた

「食べてよし 花も素敵な 春の菊」
220522
↑クリックすると拡大表示されます

 庭に春菊を蒔いて育てて食べたのだが、こぼれ種で生えたノースポールと混ざって、間違えて食べてはいけないので採り残した春菊が成長して花を咲かせた。黄色の花びらの縁が白く素敵な花である。こんな花を咲かせるならば、半分は食べずに花を楽しみたいものだ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:54 pm   commentコメント [0] 

prev
2022.9
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
T:1883 Y:5045 Total:2979473 Online:158
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ