m-tezukaのデジカメ日記

ユリが咲いた

「我が家にも ユリ咲く季節 来ましたよ」
190604
↑クリックすると拡大表示されます

 友達に、デジカメの写真保存にRAWを薦めらた。今まではメモリ消費の関係で考えてこなかったのだが、今はメモリが格段に安くなっており、やってみた。
 薄日差す庭で条件が良いので特別差は認めれない。メモリ消費は約5倍である。それだけの価値があるかは不明だが、jpegで保存すればかなりの情報が捨てられてしまうと考えると、RAWで保存した方が良いのかとも思う。しかしこの程度の写真では良さは感じられない。

 

— 記述 m-tezuka at 06:52 pm   commentコメント [0] 

ハナショウブ

「青い空 風に揺れてる 花菖蒲」
190601
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに水生植物園へ行ってみた。しばらく来ないうちにハナショウブが一面に咲いて見頃になっていた。土曜日なので人出も多く、菖蒲田の周りを散策して花を楽しんでいた。そんな様子をカメラに納めて帰って来た。

 

— 記述 m-tezuka at 09:51 pm   commentコメント [0] 

バラ園のビーナス

「青空や バラの隙間の ビーナスよ」
190522
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も良く晴れているので、神代植物公園のバラ園に行ってみた。今日はバラを撮るのではなく、バラ園のあちらこちらに点在する彫像の撮影を試みる。しかし、被写体がカメラから離れているのでどうしても人が画面に入ってしまう。近景のバラで邪魔な人を隠して、何とか撮影を試みる。結果的には、バラがボケ過ぎて何を撮ったのか不明であるが、目的のビーナスはしっかり撮れている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:23 pm   commentコメント [0] 

バラフェスタ

「バラ園に 黄色い声と 靴音と」
190517
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は良く晴れて暖かくなった。神代植物公園でバラフェスタが開催されているので行ってみた。深大寺門から入ってバラ園に向かう。近づくと、子供たちのガヤガヤと賑やかなおしゃべり声が聞こえてきた。
 バラ園には色とりどりの花が咲いている。子供たちの黄色い声に合わせて、黄色いバラを撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:49 pm   commentコメント [0] 

春菊咲いた

「春菊よ 食べ残してや 花ぞ咲く」
190511
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暑くなった。紫外線も強そうだ。外出せずに庭で被写体を探す。見つけたのは春菊の花だ。収穫せずに残しておいた春菊が花を咲かせている。名前の通り菊の花だ。そんな花を撮ってみた。
 野菜ももちろん子孫を残すために種を作る。そのため花を咲かせるが、鑑賞に堪える花は少ない。そんな中でこの春菊の花は鑑賞に堪える花の一つだ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:36 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.8
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
T:155 Y:246 Total:543158 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ