m-tezukaのデジカメ日記

オトコエシ

「武蔵野の 原に咲くかな オトコエシ」
220915
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は涼しくて秋らしい陽気だ。これならたくさん歩いても大丈夫だと思い、久しぶりに植物多様性センターまで行ってナンバンギセルを撮影しようと出かけた。
 ススキの原っぱでススキの根元を見ると「ナンバンギセル」の看板があるものの花は萎れており見ごろが過ぎていた。そんな看板がかなりあってもう少し早く来ればよい写真が撮れただろうと思うと残念だ。
 ススキの出口にオトコエシが咲いていたので今日の写真はこれにしよう。

 

— 記述 m-tezuka at 09:24 pm   commentコメント [0] 

フウセンカズラの実

「破れたよ フウセンカズラ 中に顔」
220912


 今日は良く晴れて暑くなった。月曜日は野草園も水生植物園も休園なので行くところがない。今は、花も少なく庭で撮る花も無いので、フウセンカズラの実を撮ってみようと思い立ち、色付いた実を採って来て机に並べて撮ってみた。
 フウセンを破ると中から可愛らしい顔のような種が出てくる。そんな様子を撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 07:26 pm   commentコメント [0] 

ナンバンギセル

「藪の中 ナンバンギセル 隠れ咲き」
220909
↑クリックすると拡大表示されます

 運動を兼ねて野草園へ行った。キレンンゲショウマを撮りたいなと思って行ってみたが、今日は1個しか咲いておらず、しかも花に傷があるので写真にならない。草むらの中に一輪のヒガンバナを見つけたが草に負けておりこれも写真にならない。
 足元に「ナンバンギセル」の看板を見つけた。藪の中を見ると、キセルの形をした花が並んで咲いている。今日はこれにしておこう。

 

— 記述 m-tezuka at 07:02 pm   commentコメント [0] 

青色フジバカマ

「青空や フジバカマ咲く 野草園」
220906
↑クリックすると拡大表示されます

 朝は少し雨が降ったが、午後は良く晴れて暑くなり風も強く吹いた。これも台風11号の影響だろうか。しばらく出歩いていなかったので、野草園へ行ってみた。
 入り口を入って進むとレンゲショウマが展示してあるが、前回より花の数が一段と増えていた。中へ入っていくと青色の小さな花が沢山咲いている。洋種フジバカマ、西洋フジバカマ。青色フジバカマという名札がつけてある。たしかに花の形はフジバカマだ。今日は青空なので青色フジバカマの名を選んで付けておこう。

 

— 記述 m-tezuka at 07:25 pm   commentコメント [0] 

オクラ

「みどり葉の 中に咲いてる オクラかな」
220904
↑クリックすると拡大表示されます

 家庭菜園のオクラの実はかなりの数収穫して食べてしまったがこれまで花は目立たなかった。しかしやっと1m程度に伸びて、葉の間に花が見えるようになった。オクラは花が大きいので葉がもう少し小さいと、花壇に植えて花としても楽しめて楽しい野菜である。

 

— 記述 m-tezuka at 07:07 pm   commentコメント [0] 

prev
2023.2
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 
T:2218 Y:3045 Total:3548079 Online:14
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ