m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » » 野菜の花 ]

オクラ

「葉を分けて 見つけたよ花 オクラかな」
210825
↑クリックすると拡大表示されます

 緊急事態下ではあまり外を出歩くのがはばかられるので家にじっとしている。庭を眺めているとオクラの葉が茂って目立つが、花が見えない。今年は出来が悪いのかなと、葉を分けて除くと黄色い花が咲いていた。
 4・5年前はオクラも1m以上に成長していたので花もよく見えていたが、最近は背が伸びなくて葉の下を探さないと花が見えない。

 

— 記述 m-tezuka at 06:36 pm   commentコメント [0] 

キュウリの花

「蝶が来た キュウリ喜び 花開く」
200527
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暑くなった。緊急事態宣言が解除されたが、神代植物公園はまだ開園していない。ということでこちらも外出を自粛している。
 家庭菜園のキュウリは成長が早く花がたくさん咲いた。雌花も3個ある。モンシロチョウが飛んできて、あちこちの花に止まって蜜を吸っている。キュウリは受粉できてうれしそうだ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:33 pm  

サヤエンドウ

「青空へ サヤエンドウの 白い花」
200430
↑クリックすると拡大表示されます

 緊急事態宣言は1カ月ほど延びそうだ。外へ出られない日がまだ続くかと思うと憂鬱だ。庭に野菜を植えたり花の手入れをしたりして過ごすしかない。
 昨日は夏野菜の苗を買ってきて花の間に植えた。冬に種を蒔いたサヤエンドウは白い花をつけて空へ伸びている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:50 pm  

春菊咲いた

「春菊よ 食べ残してや 花ぞ咲く」
190511
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暑くなった。紫外線も強そうだ。外出せずに庭で被写体を探す。見つけたのは春菊の花だ。収穫せずに残しておいた春菊が花を咲かせている。名前の通り菊の花だ。そんな花を撮ってみた。
 野菜ももちろん子孫を残すために種を作る。そのため花を咲かせるが、鑑賞に堪える花は少ない。そんな中でこの春菊の花は鑑賞に堪える花の一つだ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:36 pm  

ニガウリの花

「まだ暑い ニガウリの花 未だ咲く」
180815
↑クリックすると拡大表示されます

 立秋が過ぎたのにまだ暑い。家庭菜園のキュウリは夏バテで枯れてしまったけれども、緑のカーテンにしているニガウリは元気だ。一通り実が生って撮り終えたが、また新しい枝に雌花が咲いて新しい実ができ掛かっている。
 ニガウリは暑さに強い野菜だ。今年は早くから暑くてキュウリは8月に入るとほとんど枯れてしまったが、ニガウリは元気でグリーンカーテンの役割を十分果たしている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:19 pm  

prev
2021.10
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 
T:821 Y:1183 Total:1542986 Online:02
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ