m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » 風景 ]

野川の散歩

「菜の花の 川原を歩く 野川かな」
190407
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は空が霞んで正に春、桜の時期だ。陽気も丁度良く、野川の散歩に出かけた。いつもは堤の上を歩くのだが今日は河原へ下りて草の上を歩いてみた。
 目の高さに黄色い菜の花があり、その向こうに頭より高いところに桜並木が続いており、いつもとチョッと雰囲気が違う。ここを歩くのは今の時期が一番良い。

 

— 記述 m-tezuka at 07:00 pm   commentコメント [0] 

野川の桜

「子供たち 花より団子 川遊び」
190404
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は快晴だが朝から寒い。これではまだ桜も満開にはなりそうもない。そう思いつつ野川に行ってみた。全体的には7分咲き程度である。
 今日はウイークデイなので花見客は少ないが、そのかわり子供たちが多い。そんな子供たちは、桜そっちのけで川に入って遊んでいる。

 

— 記述 m-tezuka at 06:49 pm   commentコメント [0] 

お花見

「雨上がり 桜の下の バーベキュー」
190331
↑クリックすると拡大表示されます

 夜間に雨が降っていたが、朝になって窓を開けると、天気予報に反して曇り空だ。今日こそは青空の下で桜が撮れると期待していたのにがっかりだ。
 それでも午後になると青空が出てきたので、野川に行ってみた。このところの寒さで花はまだ3分咲き程度だが、花見客は満開である。堤の上を歩くと、下から肉の焼けるいい匂いがしてくる。

 

— 記述 m-tezuka at 09:41 pm   commentコメント [0] 

一夜城跡

「一夜城 秀吉も見た 春の海」
190322
↑クリックすると拡大表示されます

 昨夜は熱海に泊まった。その帰りに一夜城跡に寄ってみた。駐車場の隣にあるヨロイヅカファームでミカンや野菜を買うだけにしようと思ったが、天気が良いので城跡迄登ることにした。
 緩やかな坂道を登り二の丸広場から急坂を登り本丸跡に到達する。木立が切れたところから海が見える。桜の花の先に春の海が広がっていた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:48 pm   commentコメント [0] 

雪が降った

「雪はらり 赤い椿が 薄化粧」
190209
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は、昼間大雪になるとテレビが朝から伝えている。昼頃がピークだと言う。今年初めて雪景色が撮れるなと期待して待つ。
 昼になっても一向に降らない。テレビを見ると都心ではかなり降っている。関東の東側に多く降っていると言っている。
 夕方になってやっとチラホラと降って来た。木の葉の上にやっと雪が乗っている状態だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:43 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.4
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
T:022 Y:242 Total:498320 Online:02
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ