m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 野川 ]

ハルノノゲシ

「野川べり 陽だまりに咲く ノゲシかな」
220126
↑クリックすると拡大表示されます

 午後から晴れて暖かくなったので、久しぶりに散歩に出た。神代植物公園が閉園しているので、野川をメインに散歩することとし、まずは深大寺い行ってみた。
 まだ梅は咲いていないので素通りし、南側の樹木畑で春を探したが、何も見つけられずに野川に出た。
 野川には水仙が咲いていたがなかなかうまく撮れない。あちこち探すと黄色い花があった。ハルノノゲシらしい。オニノゲシとの区別がよくわからない。

 

— 記述 m-tezuka at 06:53 pm   commentコメント [0] 

野川の桜

「青い空 コロナに負けず 桜咲く」
210326
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は良く晴れて暖かい。そろそろ桜も満開になる頃だろうと出かけてみた。深大寺通りに行ってみると満開になっていた。しかし枝ぶりの良かった木が切られてしまっていて、桜のトンネルにはなっていずがっかり。
 野川に行ってみた。こちらも満開になっており、子供たちが川に入って遊んでいた。ここの桜も切られてしまったものが多く、少し寂しい風景である。

 

— 記述 m-tezuka at 06:57 pm   commentコメント [0] 

水仙

「青空や 水仙香る 散歩道」
210109
↑クリックすると拡大表示されます

 天気が良くて暖かく感じたので散歩に出てみた。水生植物園の水仙を撮ろうと行ってみると閉まっていた。2月8日まで閉めると書いてあった。
 緊急事態宣言が出た直後なのに深大寺門前は普通の土曜日並みだ。境内では警備の人達が手持ち無沙汰である。そうかまだ9日なので普段の正月ならまだ初詣の人達で賑やかなはずだ。やはり緊急事態宣言は効いているようだ。
 水仙を撮るために野川へ行った。川原は日当たりが良く暖かい。しかし人はあまりいなかった。

 

— 記述 m-tezuka at 06:47 pm  

野川の桜

「桜咲き コロナはびこる 野川かな」
200403
↑クリックすると拡大表示されます

 天気の悪い日が続いたが、久しぶりに風も穏やかで晴れた日になった。桜の状態が気になって野川に出かけてみた。
 桜は満開を過ぎたばかりでチラホラと花びらが散っていた。ちょうど見頃だが、コロナのせいで人出は無く静かである。のんびりと桜を眺めて深大寺に行ったが、こちらも閑古鳥が鳴いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 07:19 pm  

水ぬるむ

「浅き春 飛石渡る 子らの声」
200325
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は風もなく穏やかに晴れて暖かい。東京も桜が満開になったそうで、この辺りはどうだろうと出かけてみた。
 先ず、野川に行ってみた。午前中なのでまだ花見客は少ないが、花は満開の木もあるが概ね5分咲きである。空も青く花見には一番いいころである。
 子供たちは花には興味がなく、飛び石伝いに川を渡っている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:20 pm  

prev
2022.1
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
T:676 Y:3459 Total:1850422 Online:03
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ