m-tezukaのデジカメ日記

シラヤマギク

「野草園 シラヤマギクが 通せんぼ」
200911
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も日差しが強く暑い。とりあえず野草園へ行ってみた。東側の斜面に沿った散歩道には大きくなり過ぎたシラヤマギクが倒れかけてきて通路をふさいでいる。
 そんなシラヤマギクが一番目立ったていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:54 pm   commentコメント [0] 

ナンバンギセル

「蚊に刺され ススキ掻き分け キセルあり」
200909
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに野草園へ行った。おそらく今年初めてであろうと思い、この日記を調べてみると野草園の記事は2019年10月30日が最新の記事であった。
 今年は7月が雨続き8月は真夏日と植物にも過酷な夏だったので、野草園の中には、めぼしいものは無く、早々に引き上げて水生植物園へ向かう途中のススキの群れの中を掻き分けてみると、ナンバンギセルが咲いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:40 pm   commentコメント [0] 

ミニトマト

「秋晴れや 庭に残った ミニトマト」
200904
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は晴れて日差しが強い。家庭菜園のミニトマトは実が少なくなり1本2本と整理中である。そんな中で北側に植えたミニトマトにはまだ実がついて赤くなっている。ここは日当たりが悪いので成長が遅く寿命が長いらしい。
 今年は7月の長雨がたたって夏野菜の出来が悪かった。

 

— 記述 m-tezuka at 06:47 pm   commentコメント [0] 

ハマゴウ

「武蔵野で ハマゴウに会う 熱い砂」
200827
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝雨が降ってたが、間もなく晴れて暑くなった。午後から久しぶりに植物多様性センターに行ってみた。
 武蔵野ゾーンの雑木林で涼をとり、のんびりしてから伊豆諸島ゾーンに行ってみると、熱い砂の上に植物が繁殖している。花の咲いている木もあってミツバチが飛んできた。ハマゴウと書いてある。

 

— 記述 m-tezuka at 06:37 pm   commentコメント [0] 

光る睡蓮

「温室の 睡蓮光る 暑い午後」
200825
↑クリックすると拡大表示されます

 最近は暑くて外に撮影に出かけていない。そこで先日撮った写真で日記を書くことにした。しかし写真をそのまま掲載したのでは今日の日記にならないので、写真を少し加工することにした。
 先日、神代植物公園の温室で撮影した熱帯スイレンは水槽の中で花が光って見えたのだが、写真ではそれほど光っているようには見えない。そこで周りを暗くして花だけを明るく仕上げることで、印象に近い写真に仕上げてみた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:57 pm   commentコメント [0] 

prev
2021.3
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:1255 Y:1735 Total:977583 Online:03
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ