m-tezukaのデジカメ日記

河津桜満開

「スマホ向け バスを待つ間の 花見かな」
190308
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝から快晴だ。しかし、外へ出てみると意外と空気は冷たい。先日、大寒桜が3分咲きだったので、深大寺小学校の河津桜はどうなっているだろうかと、出かけてみた。
 坂を上り切った交差点のところから、満開の河津桜が深大寺小学校の塀を乗り越えて枝を広げているのが見えた。そこはちょうどバス停で、バスを待つ人々がスマホを構えて撮影していた。

 

— 記述 m-tezuka at 04:59 pm   commentコメント [0] 

大寒桜咲いた

「気が付けば 大寒桜 3分咲き」
190305
↑クリックすると拡大表示されます

 このところ雨が続いて外に出なかった。今日、用事で外出したので帰りにハリウッド化粧品跡に寄ってみると大寒桜が既に3分咲き程度になっていた。帰宅後あわててカメラを持って現地に行って撮影する。
 実は今、「深大寺界隈の桜」というサイトを作り直していて、咲き始めから記録したかったのでちょっと残念。早急にサイトを完成させないといけない。

 

— 記述 m-tezuka at 07:22 pm   commentコメント [0] 

セツブンソウ

「時期はずれ 節分草を 見つけたり」
190222
↑クリックすると拡大表示されます

 天気予報に反して午後も晴れていたので、カメラを持って出かけてみた。先ず、水生植物園へ行ってみた。梅が見頃になっていた。
 深大寺へ行くと、境内ではだるま市の準備が進んでいた。そんな境内を通り抜けて植物多様性センターへ行ってみた。梅園の地面には福寿草が満開であるが、葉っぱも出ており旬を過ぎている。
 中央付近の雑木林の中にセツブンソウが咲いているのを見つけた。節分の頃に見た時には何もなかったのに、時期外れに沢山咲いている。

 

— 記述 m-tezuka at 06:35 pm   commentコメント [0] 

枝垂れ梅

「晴れた日の 光に透かす 枝垂れ梅」
190217
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は晴れて暖かい。昨日、深大寺で雪遊びをしてきたという話を聞いて行ってみた。深大寺は賑わっているが、境内には雪遊びをしたような形跡はない。仕方なく通り過ぎて、植物多様性センターへ行ってみた。
 梅園には梅が咲いて、地面には福寿草が満開である。雑木林の中に一本の枝垂れ梅があってピンクの花をつけている。控井に透かすと中心が黄色に光ってきれいだ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:40 pm   commentコメント [0] 

雪が降った

「雪はらり 赤い椿が 薄化粧」
190209
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は、昼間大雪になるとテレビが朝から伝えている。昼頃がピークだと言う。今年初めて雪景色が撮れるなと期待して待つ。
 昼になっても一向に降らない。テレビを見ると都心ではかなり降っている。関東の東側に多く降っていると言っている。
 夕方になってやっとチラホラと降って来た。木の葉の上にやっと雪が乗っている状態だ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:43 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.7
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:011 Y:212 Total:531877 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ