m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » 植物 ]

蕗の薹

240209
↑クリックすると拡大表示される

 久しぶりに水生植物園へ行ってみた。湿地帯は枯れ葉が整理されて何も無く明るく、草が茂っていた時にいた野鳥はどこかへ行ってしまった。今は土手の梅が満開で見ごろである。足元を見たら水辺に蕗の薹が顔を出していた。

 

— 記述 m-tezuka at 03:48 pm   commentコメント [0] 

ススキ

「青空に 揺れるススキの 穂が光る」
231027
↑クリックすると拡大表示される

 散歩に丁度良い気候に誘われて、今日はちょっと遠くまでと言っても植物多様性センターであるが、そこまで行ってみることにした。少し賑わっている深大寺境内を抜けて目的地に着く。
 門を入って右手から左回りに園内を見て回るが花は殆ど無い。元に戻って入り口の右手の武蔵野の林の中にススキを見つけたのでそれを写真に撮った。

 

— 記述 m-tezuka at 05:09 pm   commentコメント [0] 

蕗の薹

「見つけたよ 枯れ葉の中に 蕗の薹」
230218
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は少し暖かい。午後からカメラを持って出かけた。蕎麦屋の前を通ると、駐車場はほぼ満車でコロナ前の賑わいに戻りつつあるのかなと感じさせた。水生植物園に入ってみるとここも少し入園者が増えたような気がする。
 園内はまだ枯れ葉色であるが梅が咲きだしており、水路の近くの枯れ葉の中に緑色の蕗の薹を見つけたよ。やっと春になってきているようだ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:52 pm  

フウセンカズラの実

「破れたよ フウセンカズラ 中に顔」
220912


 今日は良く晴れて暑くなった。月曜日は野草園も水生植物園も休園なので行くところがない。今は、花も少なく庭で撮る花も無いので、フウセンカズラの実を撮ってみようと思い立ち、色付いた実を採って来て机に並べて撮ってみた。
 フウセンを破ると中から可愛らしい顔のような種が出てくる。そんな様子を撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 07:26 pm  

フウセンカズラ

「緑色の 風船カズラ 涼し気に」
220805
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は涼しい。汗も出ずに快適だ。こんな陽気も日曜日までらしい。来週からはまた暑い日が続きそうだ。こんな穏やかな日には庭の写真を撮っておこうとカメラを持ち出す。
 垣根のところにいつの間にかフウセンカズラが実をつけていた。花は小さくて目立たないので気が付かなかったようだ。

 

— 記述 m-tezuka at 04:13 pm  

prev
2024.5
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
T:4805 Y:000 Total:04805 Online:3261
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ