m-tezukaのデジカメ日記

フウセンカズラ

「梅雨が明け 風船カズラ 青空に」
200802
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日、関東地方もやっと梅雨が明けた。今日も青空の広がる良い天気だ。梅雨が明けるとやはり暑い。外に出てみると垣根に風船カズラの実が風に揺れている。下から見上げると、青空の中に風船が浮かんでいるようで、正に風船カズラだ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:44 pm   commentコメント [0] 

ヤマトシジミ

「梅雨晴れに ひらりと飛んだ シジミチョウ」
200727
↑クリックすると拡大表示されます

 今年は梅雨がなかなか明けない。朝は曇っていたが、急に青空が出てきた。庭を見ると小さな蝶がひらひらと飛んでいる。早速カメラを持って庭へ出てみる。
 ちょうど千日紅の花に止まったところを撮る。ヤマトシジミだ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:57 pm   commentコメント [0] 

千日紅

「紫の 杉玉に似て 千日紅」
200719
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は天気予報では雨だったが、朝食が終わるころにはチラッと青空も見えて、次第に晴れて太陽が出た。20日ぶりに雨の降らない日になった。
 それでもコロナがまた増えてきて外へ出る気分になれないので、家の周りで被写体を探す。千日紅が咲いてきたので、接写リングを付けて撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:41 pm   commentコメント [0] 

鬼百合

「赤鬼に 見える鬼百合 庭に立つ」
200717
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も雨だ。庭にも出られない。窓から庭を見ると、鬼百合が沢山咲いていて、赤鬼が立っているように見える。そんな状況を家に中から撮ってみる。

 

— 記述 m-tezuka at 09:26 pm   commentコメント [0] 

鬼百合咲いた

「長雨に 飽きて鬼百合 咲きにけり」
200712
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は久しぶりに朝から雨が降らず晴れそうな予感で、一日が始まった。庭では鬼百合が咲き始めて、長雨に飽きたから早く太陽よ出てくれと叫んでいる。
 それに呼応するかのように、時々太陽も出て暑くなった。しかも梅雨前線のためか、湿度が高くむしむしと不快指数が高い。
 しかし雨が降らないので、伸びたミニトマトの木の手入れや、自然に芽を出したキンギョソウの苗の植え替えができた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:40 pm   commentコメント [0] 

prev
2020.11
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
T:782 Y:1357 Total:822305 Online:02
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ