m-tezukaのデジカメ日記

沼津港大型展望水門

「木枯らしに 帽子取られる 富士の山」
171129
↑クリックすると拡大表示されます

 今朝は土肥まで行く予定だ。幸い空は晴れている。明日の天気予報は曇りなので、今日は富士山を見ながら土肥まで行くことにして、カーナビを沼津の千本浜公園に設定し走り出す。
 東名高速から眺める富士は頭に雲の帽子を冠ってちょっと残念である。愛鷹サービスエリアのスマートインターチェンジから出てナビの指示通りで千本浜公園に到着。まだ帽子を冠っていたが、風が強いので間もなく帽子が飛ばされるだろうと期待しながら、沼津港大型展望水門「びゅうお」に行く。
 100円払ってエレベーターで展望室に登ると富士山が見えた。帽子も飛ばされかけて小さくなっていた。

 

— 記述 m-tezuka at 10:51 pm  

この記事に対するコメントはありません

prev
2019.2
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
 
T:452 Y:1478 Total:435517 Online:03
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ