m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » 昆虫 ]

アゲハチョウ

「寒い朝 じっと動かぬ あげはちょう」
191016
↑クリックすると拡大表示されます

 台風が去って急に寒くなった。これで平年並みらしいが、これまで暑かったので寒く感じる。昨日から長袖になった。
 外を眺めていると、千日紅の花にアゲハチョウが止まっている。見ている間に全く動かない。くちばしも丸めたままだ。
 カメラを持ち出して近づいて撮る。前から後ろから撮っていると、少し気になるのか羽をゆっくり動かしたが飛び立たない。植木鉢に足が当たった振動でやっと飛び去った。

 

— 記述 m-tezuka at 06:50 pm   commentコメント [0] 

赤とんぼ

「赤とんぼ 止まっているよ 竿の先」
191009
↑クリックすると拡大表示されます

 秋晴れの良い天気だ。庭を眺めていると、ピーマンの支柱の先端に赤とんぼが止まった。これは良い被写体だと、カメラを持って近づく。近づき過ぎるとパッと飛び上がるが、すぐに元の位置に戻って止まる。そんなことを繰り返しながら、赤とんぼを撮った。

 

— 記述 m-tezuka at 06:34 pm   commentコメント [0] 

ツマグロヒョウモン

「野草園 コスモス畑 蝶が舞う」
190920
↑クリックすると拡大表示されます

 朝は曇っていたが次第に晴れて気持ちの良い秋の日差しだ。久しぶりに野草園へ行ってみた。
 野草園の塀の外にキバナコスモスが咲いていて、その花の蜜を求めてツマグロヒョウモンが2羽ひらひらと舞っている。花に留まったところを撮ろうと近づくとひらりと逃げる。ちょっと離れて待っているとすぐにやってきて花に留まるので近づくとまた逃げる。そんなことを繰り返して、野草園の中に入るのを忘れてしまう。

 

— 記述 m-tezuka at 06:46 pm   commentコメント [0] 

ベニシジミ

「ベニシジミ 夏の名残の 暑さかな」
190906
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は晴れて暑くなった。久しぶりに晴れたので、カメラを持って出かけた。神代植物公園まで行くつもりで家を出たが、カメラにメモリーカードを入れ忘れているのに気付き引き返した。
 気を取り直して家を出たが神代植物公園までは遠いので、近くの野草園に行き先を変更した。久しぶりの野草園は蒸し暑かったけれども、秋の花に置き換わっていた。そんな花を撮りながらあちこち見ていると赤い色の蝶が目に留まった。そっと近寄り背中に太陽を受けながらシャッターを押した。

 

— 記述 m-tezuka at 06:32 pm   commentコメント [0] 

ヤマトシジミ

「ニガウリの 花にチョウチョが 潜り込む」
190829
↑クリックすると拡大表示されます


 昨日までは雨が多くて涼しかったが、今日は太陽が出て暑さが戻った。しばらくこの暑さが続きそうだ。このところ家から出なかったのでそんな状態に慣れて今日も家の中で過ごす。それでも写真を撮らなくては日記が書けないので家の周りを探すと、ニガウリの花に頭を突っ込んでいるシジミチョウを見つけた。昆虫は目が写っていないとだめなので、目が写っているものを選んだ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:51 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.10
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
T:093 Y:076 Total:558318 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ