m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » その他 ]

バラ園のビーナス

「青空や バラの隙間の ビーナスよ」
190522
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も良く晴れているので、神代植物公園のバラ園に行ってみた。今日はバラを撮るのではなく、バラ園のあちらこちらに点在する彫像の撮影を試みる。しかし、被写体がカメラから離れているのでどうしても人が画面に入ってしまう。近景のバラで邪魔な人を隠して、何とか撮影を試みる。結果的には、バラがボケ過ぎて何を撮ったのか不明であるが、目的のビーナスはしっかり撮れている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:23 pm   commentコメント [0] 

平成最後の日

「平成を 名残惜しむか 4月雨」
190430
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は平成最後の日である。テレビは朝から平成を振り返る番組を流している。雨が降っているので外へ出られずそんな番組を眺めている。
 テレビも見飽きたので、カメラに望遠レンズを付けて家の中から庭の草花を狙ってみる。ピンクのオダマキが目についた。背景は今一番勢力のあるノースポールだ。

 

— 記述 m-tezuka at 04:11 pm   commentコメント [0] 

豆まき

「深大寺 玉鷲が来た 豆まきに」
190203
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は節分、豆まきの日である。深大寺に豆まきには、初場所で優勝した玉鷲関が来るという情報が入る。15時30分から豆まきが始まるので、10分前くらいには着くように家を出た。
 深大寺近くに行ってもそれほどの人の流れはない。境内に入ってびっくり。既に人で埋まっており、写真を撮れるような場所はない。それでも豆まきが始まれば人が動いて写真の撮れるチャンスはあるだろうと待つ。
 いざ始まってみると、こちら迄は豆が届かず人垣は崩れない。しかたなく頭の上に手をいっぱいに伸ばしてカメラを構えて撮った。

 

— 記述 m-tezuka at 09:37 pm   commentコメント [0] 

初詣

「病み上がり 六日遅れの 初詣」
190107
↑クリックすると拡大表示されます

 咳も収まって、天気も良いので近くの虎狛神社に初詣に行った。住宅街の中の小さな森の中にたたずむ小さな神社であるが、今から1400年以上も前の589年に農業の神様である大歳御祖神(オオトシミオヤノカミ)を祀って建てられた由緒ある神社だそうだ。
 これで今年もやっと始まった感じである。

 

— 記述 m-tezuka at 02:11 pm   commentコメント [0] 

伊勢土産

「おみやげは 日持ちが不安 赤福よ」
180928
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は、ツアーで伊勢神宮参り。朝4時半起きで、東京駅6時25分集合で出発。三河安城からバスに乗ったが、伊勢湾岸自動車道が事故で通行止めになり、迂回してかなり遅れて伊勢に到着した。
 内宮を参拝後に、おはらい町通りとおかげ横丁を散策し土産物を探す。伊勢参りのお土産としては赤福が一番なので赤福本店に来たけれども、今日は串本泊まりで賞味期限が心配だ。結局、伊勢うどんにした。

 

— 記述 m-tezuka at 10:32 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.6
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
T:800 Y:419 Total:519116 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ