m-tezukaのデジカメ日記

再びダイアモンド富士

「今日もまた ダイアモンドを 追いかけて」
110131
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は良く晴れて寒い。こんな日はダイアモンド富士が撮影できそうだ。今日はどこで見られるのだろうと地図で予想を立てる。
 その方法は、Yahoo地図をモニター画面に出して府中の浅間山公園(21日らしい)と28日に撮影した星美幼稚園を定規で測り日数で割って1日の距離に換算し延長すると丁度上ノ原公園になった。
 上ノ原公園に行ってみると誰もいない。太陽を見ると富士山の左上の方にあるが、このまま沈むと富士山の右側にずれそうだ。今日はだめかなとあきらめかけていると、カメラを担いだ人がやってきてパソコンのソフトで計算するとここだという。
 もう一人やってきて三人になった。今日は空気が澄んでいるためか太陽が眩しくて富士山が見え難い。気がつくと太陽が山頂にかかっていた。

— 記述 m-tezuka at 09:08 pm   commentコメント [2] 

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. k-nabe — 2011/02/01@22:02:54

  m-tezuka 様 こんばんは
 ダイヤモンドが輝いて 美しい色合いですね。
今日(1日)星美幼稚園に富士山を撮りに行ってきました。
28日のダイヤモンド富士を拝見し、4日過ぎの今日 日没は右側へ
ずいぶん傾いており、感心しておりました。
31日 同じ市内の上ノ原公園で見えるのですね、興味深いです。
ありがとうございました。 

Owner Comment m-tezuka  2011/02/02@14:31:09

k-nabeさん、こんにちは。
そうです、この時期はダイアモンド富士が見られる場所は、東および南に移動していきます。
成城学園前駅の西の小田急の上が2月5~6日と言われていますので、それまでのどこかで調布でもまだ見られます。

この記事に対するこれ以上のコメントはありません

prev
2018.6
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
T:436 Y:1941 Total:129308 Online:06
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ