m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 散歩道 ]

冬ボタン

「冬ボタン 園の外まで あふれてる」
180112
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は気温が低いものの風がないので外歩きが気持ち良い。水生植物園は相変わらず静かだ。それに比べると深大寺はまだ正月気分が漂って賑やかである。
 今日は植物多様性センターまで行ってみようと、神代植物公園の深大寺門のところまで来ると、門の外に冬ボタンが出張していた。ここで深大寺に来た人々を植物園に引き込もうという魂胆らしい。

 

— 記述 m-tezuka at 08:16 pm   commentコメント [0] 

深大寺通りの紅葉

「真っ赤な葉 冬の日差しが 暖かい」
171205
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は穏やかに晴れた小春日和で気持ちが良い。カメラを持って出かけてみた。坂の上から水生植物園の紅葉を見るとかなり散っていた。
 深大寺小学校の交差点から深大寺通りを下っていくと水生植物園の入り口になるが、その辺りはまだもみじが残っているので写真を撮ってみた。坂の上を振り返ってみると、真っ赤な葉が太陽の日差しを受けて輝いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:46 pm   commentコメント [0] 

深大寺通りの紅葉

「深大寺 もみじ色付く 散歩道」
171127
↑クリックすると拡大表示されます

 今朝は快晴だ。暖かさに誘われて、深大寺界隈に散歩に出かけた。深大寺通りを、深小の交差点から下を眺めると木々が色付いてきれいである。坂を下りきったところに瓦屋根の塀があり、チョッと風情がある。そんなところを撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 03:59 pm   commentコメント [0] 

体育の日

「青空の 体育の日に 子らの声」
171009
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は体育の日、快晴である。あちこちで運動会が開催されている。やはり運動会は秋が一番。晴れた日が多く空気もさわやかである。前回の東京オリンピックはこの一番良い時期に開催されたものである。どうして今回は真夏にしたんだろう。というような愚痴を吹き飛ばすように、近くの幼稚園から子供たちの賑やかな声が聞こえてきた。

 

— 記述 m-tezuka at 07:06 pm   commentコメント [0] 

ナンバンギセル

「みつけたり ナンバンギセル 藪の中」
170908
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに晴れたので、カメラを持って出かけた。野草園に向かうと、途中の田んぼでは稲が実のって穂を垂れていた。色は黄金色ではなく茶色っぽい色で写真映えはしない。
 野草園の中に入ってみると早くも彼岸花が咲いている。ちょっと季節外れなので撮らない。オミナエシやオトコエシがまだ咲いている。カリガネソウも咲いていた。
 外へ出て中央道の下をくぐり芝生広場に出ると、ススキの茂みがある。ナンバンギセルが毎年咲いているのを思い出してススキをかき分けるといつも通り紫の花が咲いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 08:01 pm   commentコメント [0] 

prev
2018.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:603 Y:3250 Total:653111 Online:04
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ