m-tezukaのデジカメ日記

[ Tags :: 散歩道 ]

初詣

「病み上がり 六日遅れの 初詣」
190107
↑クリックすると拡大表示されます

 咳も収まって、天気も良いので近くの虎狛神社に初詣に行った。住宅街の中の小さな森の中にたたずむ小さな神社であるが、今から1400年以上も前の589年に農業の神様である大歳御祖神(オオトシミオヤノカミ)を祀って建てられた由緒ある神社だそうだ。
 これで今年もやっと始まった感じである。

 

— 記述 m-tezuka at 02:11 pm   commentコメント [0] 

紅葉の雑木林

「色づきし 雑木林の 散歩道」
181125
↑クリックすると拡大表示されます

 午前中は少し雲があったが、午後は快晴で散歩日和だ。早速散歩に出た。今日はいつもと違って深大寺へは行かず、三鷹通りをそのまま北上し青渭神社の前から芝生広場に入りその先の雑木林に入ってみた。
 期待通り木の葉が色付き始めており、紅葉の雑木林である。隙間のできた葉の間から差し込んでくる日差しが暖かい。快適な散歩道を通り抜けて「都市森の丘」へ到着した。

 

— 記述 m-tezuka at 09:23 pm   commentコメント [0] 

運動会

「子ら走る 暑さ半分 5月末」
180526
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は近くの小学校で運動会が開催されている。最近は秋の運動会が無くなって今頃に季節に運動会をする学校が多い。秋の運動会では、練習が夏の暑い時期になって熱中症で倒れる子が続出するらしい。この時期の運動会でも練習中に熱中症で倒れたとのニュースが時々ある。
 今日は幸い薄曇りで日差しが少し弱く暑さも半分である。

 

— 記述 m-tezuka at 10:55 pm   commentコメント [0] 

ヤマボウシ

「青空や 白雲のよう ヤマボウシ」
180518
↑クリックすると拡大表示されます

 虎白神社のヤマボウシが真っ白い花をつけている。遠くから見ると白い雲のようだ。佐須街道を走る車の運転手さん、見惚れてハンドルを誤らないように気を付けて。
 残念ながら今日は霞のかかったような空で、五月晴れとはいかない。青い空を想像しながらこの風景を眺める。

 

— 記述 m-tezuka at 08:19 pm   commentコメント [0] 

コブシ咲く

「コブシ咲く 雑木林で 鳥が鳴く」
180317
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝から天気が良い。そろそろ緋寒桜が咲いてもいい頃だ。と自由広場2へ出かけてみた。するといつの間にか満開である。2週間以上来ていないから仕方がない。
 雑木林の方に行ってみると、コブシも満開である。青空に映えて美しい。今日はこちらの写真にしておこう。

 

— 記述 m-tezuka at 09:42 pm   commentコメント [0] 

prev
2019.2
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
 
T:1576 Y:1478 Total:436641 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ