m-tezukaのデジカメ日記

キツネノカミソリ

「野草園 キツネ色した 葉なし花」
170813
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も午後になったら太陽が出てきたので、久しぶりにカメラを持って出かけた。先ずは、野草園に行ってみた。
 野草園の作の外側に、キツネ色した花が咲いている。キツネノカミソリだ。この花は彼岸花と一緒で、葉が無いのに地中から茎が出て花が咲く。だから葉が茂っているのを見ても誰もこれがキツネノカミソリだと気付かない。実は、この葉っぱがカミソリのような形状をしていることと花の色がキツネ色であることが名前の由来である。そんなに大事な花と葉なのに、一緒に見ることができないのは残念であるし、この花がなぜキツネノカミソリなのかも想像できない。

 

— 記述 m-tezuka at 06:32 pm  

この記事に対するコメントはありません

prev
2018.10
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:1007 Y:1409 Total:265822 Online:02
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ