m-tezukaのデジカメ日記

銀梅草

「雨やんで 銀梅草の 残り花」
170705
↑クリックすると拡大表示されます

 台風が足早に去ったが、大風一家の青空とはいかない。西の方では大雨で災害が起きているらしい。でも、久しぶりに少し晴れたので野草園へ銀梅草を撮りに出かけた。
 野草園に入って銀梅草のある所へ行ってがっかり。雨に打たれて皆うなだれており、しかも花は皆散ってしまったようだ。やっと花びらのついた花を一つみつけてカメラに収めた。この花だ。

 

— 記述 m-tezuka at 09:27 pm  

この記事に対するコメントはありません

prev
2018.7
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
T:265 Y:1213 Total:163353 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ