m-tezukaのデジカメ日記

さくら草

「踏まないで 足元見てねと さくら草」
180310
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は午前中はずっと曇っていて、午後になってやっと晴れてきた。そんなわけで外へは出ずに、家の周りで被写体を探す。
 今一番目に付くのはさくら草だ。桜に先駆けて、小さいながら沢山の花をつけて咲いている。桜が終わってからも咲き続けるので、長く花を楽しめる。昨年咲いたピンクの花の種を蒔いたものが今年咲いたのだが、ピンクの濃いのと薄いの、さらには白い色と3種類の花が咲いた。種から育てるとそんな楽しさもある。

 

— 記述 m-tezuka at 06:33 pm  

この記事に対するコメントはありません

prev
2019.4
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
T:016 Y:242 Total:498314 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ