関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの写真館| m-tezukaの旅日記| 富士山撮影記|

[ カテゴリー » パソコン ]

やっとWindows10に切り替えた

 1か月ほど前にWindows10をクリーンインストールしたのだが、これまで使っていたプログラムが正常に動作しなかったりインストールできなかったりして、Windows10が常用できていなかったが、以前通り使えるようになったのでWindows10に切り替えた。
 
OSを新しいバージョンにする方法
 ドライブの構成は、OS用(C)、データー用(D)、画像用(E)である。(C)ドライブを新しいものに交換して、OSをクリーンインストるする方法をとっている。こうすることによってもろもろのしがらみを捨て去ることができるし、万一都合の悪いことが起きたときには、元の(C)ドライブに置き換えれば従来どうりの使い方ができるのである。
 
Windows10にして起きた不都合と解決方法
1.Photoshop CS3がインストールできない
 Photoshopの時代からのアップグレード版で古いCDは捨てて、CSとCS3の2枚のCDでVistaやWin7、Win8にインストールしてたので安心していたが、認証ができなかった。これが一番の原因で使うのをあきらめかけていたが、再度チャレンジして無事認証された。単にシリアル番号の入力ミスのようだ。
 
2.デスクトップのアナログ時計が使えない
 Windows8では「”駅”時計」というフリーソフトでアナログ時計を表示していたが、Windows10ではこれが動かない。ソフトを変えて「YTClock」にした。これの方が見栄えが良く気に入っている。
 
3.アクセスできないフォルダがある
 (D)と(E)は古いデータが入っているのだが、Windows10からアクセク権がないといわれ、アクセス権を取得するとそのフォルダの中身がWindows8からは見えなくなってしまうという現象が起きた。またあるファイルは中身が消えてしまった。原因はわからないが「ごみ箱」にゴミが入った状態で(C)を交換したためではないかと思っている。Windows8を使わなくなれば問題ない。

4.文字が小さい
 システムフォントが変わったのか、エクスプローラの文字が小さくて使いにくい。すべて11ポイントに設定した。
 
Windows10でよくなったこと
1.インターネットエクスプローラが早くなっている。
 これまでと同じサイトを見ていても表示されるまでが早い。ポイントサイトのアンケートなどが早くできるようになった。
 
2.全体的な印象も早くなっている。

 

— 記述 m-tezuka at 02:34 pm  

年賀状作成で気をつけていること

 毎年、年賀状は自分で撮影した写真をベースに作成している。出来上がったところで、1枚印刷してみて微調整し完成させて、引き続き必要枚数を印刷する。
 ここまできていつも気がつくのであるが、写真印刷が完了したものに宛名を印刷すると、紙送りで写真面に傷がついて仕上がりが悪くなるから、宛名印刷を完了させてから写真を印刷すべきだったと。
 しかし今年新しく買ったプリンターはそんなことは無かった。ちなみにプリンターはキャノンのiP4930である。

— 記述 m-tezuka at 10:41 am   pingトラックバック [0]

マザーボードの交換完了

インテル6シリーズの設計ミスによる不良マザーボードの交換が、今日完了した。
 
 22日に電話があり、同時引取りで交換するから何時が都合がいいのかとのことで、24日の午前中とした。早くても9時だというので、朝のメールチェックをしてから解体してマザーボードを取り出そうとしていたところ、8時20分に来てしまったのであわててパソコンを解体してマザーボードを取り出して、新しいマザーボードを受け取った。
 
 新しいマザーボードを取り付け電源を入れる。最初は各種ドライバーをインストールしているようだ。再起動すると正常にウインドウズが立ち上がり正常に使えるようになって一安心。マザーボードを交換したので再認証が必要かと思ったがそんなことは無かった。やっぱり再認証は必要だった。(4/27)

— 記述 m-tezuka at 10:25 pm   pingトラックバック [0]

やっと連絡が取れた

「インテル6シリーズ・チップセットの不具合」に関連したマザーボードを買ってしまったことは2月8日に書いた。
 
 その後、TUKUMOネットショップやシネックスのホームページをチェックしていたが情報がなくあきらめかけていたが、昨日やっとシネックスの連絡先を見つけ電話で連絡が取れた。
 
 メールを送るから必要事項を記入し交換申請しろということで、本日メールで交換申請したところである。しかしいつ交換品が準備できるかは不明である。

— 記述 m-tezuka at 11:54 am   pingトラックバック [0]

インテルの設計ミスに当たってしまった

 しばらくパソコンハードのバージョンアップをしていない。Vista導入に当たってCore2 Duoにしたのが最後である。そろそろバージョンアップしたいなと思っている時、近くのパソコンショップのチラシにCore i の4桁シリーズが載っていた。Core i シリーズも大分長く続いているのでこの4桁シリーズで作ってみようと思い立った。
 
 ネットで調べるとそのパソコンショップより安く手に入る。これまでは何かあったら店に持ち込めるので近くのパソコンショップを利用していたが、今回はネットで購入することにした。選んだ店はTSUKUMOネットショップで以下のものを購入。
CPU Core i5 2400s 17,700円
マザーボード DH67CL 11,781円
メモリー DDR3 4G
3,480円
SSD AS599S-64G 10,450円
 
 で、部品が届いた頃新聞に「インテル設計ミス」の記事。読んでみるとどうも最新のチップセットに不具合があるようだ。ネットで調べると6シリーズのチップセットだ。正に購入したマザーボードである。早速TSUKUMOに電話すると「メーカーの対策が決まっていないので今どうするかは言えないが交換には応ずる。」とのことでとりあえず様子を見ることに。
 
 その後連日ネットをチェックしているとインテルでは2月末に修正したチップセットが出荷できマザーボードメーカーでは順次対応していくことが分かり、とりあえずの対策としてはSATAの0と1ポートを使えば問題ないとの記述がTSUKUMOのホームページに載っていたので、それで組むことにした。
 
 ところで最新のマザーボードを見たところ、昔からあったインターフェイスが無いのでビックリした。PS2、フロッピーディスク、IDEが無いのである。フロッピーは使わないので良いのだが、キーボードはまだPS2で、DVDドライブはIDEである。キーボードは別の目的で持っていたUSBの無線キーボードを使い、DVDはIDE-USB変換コードを使うことで対応することにした。
もっと読む»
 組み終わってOSをインストールする段になって、DVDが認識されていなくてやはり変換ケーブルではだめかなと思ったが、色々やっているうちに認識されてインストールできた。何が原因か分からないが、コネクタの接触不良かもしれない。
 
 完成したのでエクスペリエンス インデックスを古いものと比較してみた。
CPU:Corei5 2400s
メモリー:DDR3
グラフィック:オンボード
CPU:Core2 Duo
メモリー:DDR2
グラフィック:HD5450
プロセッサー 7.3 5.4
メモリー 7.5 5.5
グラフィックス 5.1 4.7
ゲーム用
グラフィックス
4.7 6.1
ハードディスク 7.5 5.9

 専用のグラフィックボードを使わなくてもRADEON HD5450程度のスコアがが出ているのでこれで十分使える。ところでWindowsの起動時間は30秒程度である。古い方は1分30秒かかっていたのでかなり早くなったことを実感できたが、これはSSDにしたことが大いに貢献しているものと思われる。

— 記述 m-tezuka at 10:06 am   pingトラックバック [0]

prev
2018.9
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
T:080 Y:150 Total:143018 Online:01
m-tezukaのホームページ