m-tezukaのデジカメ日記

残りもみじ

「まだあった 残りもみじの 赤い色」
171210
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も暖かい。もう紅葉も終わってしまっただろうか、と歩いてみた。深大寺へ行ってみると、葉は多少残っているものの、色あせて写真に撮るにはかわいそうである。
 足を延ばして植物多様性センターに行ってみると、さすがに植物園である。真っ赤なもみじが残っていた。さっそくカメラを向けて撮る。

 

— 記述 m-tezuka at 07:31 pm   commentコメント [0] 

深大寺通りの紅葉

「真っ赤な葉 冬の日差しが 暖かい」
171205
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は穏やかに晴れた小春日和で気持ちが良い。カメラを持って出かけてみた。坂の上から水生植物園の紅葉を見るとかなり散っていた。
 深大寺小学校の交差点から深大寺通りを下っていくと水生植物園の入り口になるが、その辺りはまだもみじが残っているので写真を撮ってみた。坂の上を振り返ってみると、真っ赤な葉が太陽の日差しを受けて輝いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:46 pm   commentコメント [0] 

沼津港大型展望水門

「木枯らしに 帽子取られる 富士の山」
171129
↑クリックすると拡大表示されます

 今朝は土肥まで行く予定だ。幸い空は晴れている。明日の天気予報は曇りなので、今日は富士山を見ながら土肥まで行くことにして、カーナビを沼津の千本浜公園に設定し走り出す。
 東名高速から眺める富士は頭に雲の帽子を冠ってちょっと残念である。愛鷹サービスエリアのスマートインターチェンジから出てナビの指示通りで千本浜公園に到着。まだ帽子を冠っていたが、風が強いので間もなく帽子が飛ばされるだろうと期待しながら、沼津港大型展望水門「びゅうお」に行く。
 100円払ってエレベーターで展望室に登ると富士山が見えた。帽子も飛ばされかけて小さくなっていた。

 

— 記述 m-tezuka at 10:51 pm   commentコメント [0] 

深大寺通りの紅葉

「深大寺 もみじ色付く 散歩道」
171127
↑クリックすると拡大表示されます

 今朝は快晴だ。暖かさに誘われて、深大寺界隈に散歩に出かけた。深大寺通りを、深小の交差点から下を眺めると木々が色付いてきれいである。坂を下りきったところに瓦屋根の塀があり、チョッと風情がある。そんなところを撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 03:59 pm   commentコメント [0] 

紅葉

「深大寺 もみじの道を 散歩する」
171124
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は、朝から晴れて暖かくなった。風も穏やかなので、午後から散歩に出かけた。深大寺へ行ってみると、もみじがちょうど見ごろに色付いている。もみじの下を通り抜けて深大寺境内に行くと、七五三参りの親子が写真を撮っていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:43 pm   commentコメント [0] 

prev
2018.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:2734 Y:1309 Total:651992 Online:49
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ