関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの写真館| m-tezukaの旅日記| 富士山撮影記|

菅さんあなたは本当の目立ちたがり屋ですね

 この度の東北地方太平洋沖地震発生後、私の腹の中でも小さな地震が発生して入院してしまい、インターネットから隔絶されていた。一昨日退院して昨日から「m-tezukaのデジカメ日記」を再開したところである。
 
 新聞もやっと落ち着いて読めるようになって、今朝の朝刊でビックリ。“首相視察「原子力勉強したい」-野党「初動遅れに影響」”記事の概要は次の通り。
 地震発生後の翌日「原子力について少し勉強したい」ということで東京電力福島第一原子力発電所を訪れ、約50分滞在して東電職員から状況の説明を受けた。このため原子炉内の圧力を弁から逃がすベント作業が遅れたというものである。ベント作業をして万一放射性物質が拡散し首相が被爆したら大変だという配慮があったことは否めない。
 
 この時期に、何で今更原子力の勉強に、混乱している福島第一原発を視察しなければならないのか。):T
 自分が行けば、最悪の状況になるのを懸命に阻止しようとしている現場の手を一時的に止めるということが、どうして想像できないのだろうか?本当にバカとしか言いようが無い。
 
 首相にしてみれば「百聞は一見に如かず」ということであろうが、これは言葉でしか状況を説明できない時代のことで、今は映像によって各地の情報が次々と伝えられるので、現場に行かない方が全体像が良くわかる時代である。
 我々でさえマスコミの報道によってこの災害の全体像が想像できる。ましてや首相であるから自衛隊などの我々が知り得ない情報も知ることができるのだから、官邸に居ながらにして全体像を把握することができるし、原子力を勉強したければ専門家を官邸に呼べば済むことである。
 
 万一、福島第一原発が最悪のシナリオをだどった場合、その原因の一つとして「ベント作業の遅れ」が挙げられるだろう。ということはこの行為が歴史上に残るということである。

 

— 記述 m-tezuka at 11:50 am   pingトラックバック [0]

ついに来た巨大地震

昨日のことである。
強い風が吹いて家が揺れたのかな、と思う間もなくガタガタと家が揺れ始めた。あわててテーブルの下に潜り込む。さらにガタガタと激しい音が続く。ついに関東大震災が来たと思いながらひたすら揺れが止むのを待つ。揺れが止まるまでかなり長く感じた。
 
揺れが収まってから家の周りを見回ると隣の家から瓦が1枚落ちていた。家に入ってテレビをつけると、東北地方に津波予報が10メートルと言っておりびっくりする。再び大きな地震がありテーブルの下に潜り込む。地震の規模はM8.8で観測史上最大だそうだ。
その後次々と津波の状況が報じられ、道路を走っている車が行き場を失っている様子を目の当たりにする。
 
今日になると壊滅状態の町が次々と報じられ、津波の恐ろしさを実感する。
現時点でも大津波警報が出ている。

— 記述 m-tezuka at 10:09 am   pingトラックバック [0]

四大陸選手権の安藤美姫選手

今シーズンは浅田真央をおさえて活躍している安藤美姫選手のテレビ放送を見逃した方のために探しておきました。
 
ショートプログラム
 
フリースケーティング

 

— 記述 m-tezuka at 03:54 pm   pingトラックバック [0]

最近の検索エンジン

 ラジオを聴いていたら、京都の大原三千院の話しが出てきた。ちょうどインターネットを使っていたので、大原三千院を検索してみた。
 
 「おおはらさんぜんいん」と入力して漢字変換すると「大原さん全員」と変換されたがそのまま検索してみた。その結果「大原三千院 ではありませんか?」と表示が出て最初に「三千院公式ホームページ」が出た。
 
 確かに便利ではあるが「間違ってるよ!」と指摘されてあまりいい気はしない。

— 記述 m-tezuka at 09:21 am   pingトラックバック [0]

インテルの設計ミスに当たってしまった

 しばらくパソコンハードのバージョンアップをしていない。Vista導入に当たってCore2 Duoにしたのが最後である。そろそろバージョンアップしたいなと思っている時、近くのパソコンショップのチラシにCore i の4桁シリーズが載っていた。Core i シリーズも大分長く続いているのでこの4桁シリーズで作ってみようと思い立った。
 
 ネットで調べるとそのパソコンショップより安く手に入る。これまでは何かあったら店に持ち込めるので近くのパソコンショップを利用していたが、今回はネットで購入することにした。選んだ店はTSUKUMOネットショップで以下のものを購入。
CPU Core i5 2400s 17,700円
マザーボード DH67CL 11,781円
メモリー DDR3 4G
3,480円
SSD AS599S-64G 10,450円
 
 で、部品が届いた頃新聞に「インテル設計ミス」の記事。読んでみるとどうも最新のチップセットに不具合があるようだ。ネットで調べると6シリーズのチップセットだ。正に購入したマザーボードである。早速TSUKUMOに電話すると「メーカーの対策が決まっていないので今どうするかは言えないが交換には応ずる。」とのことでとりあえず様子を見ることに。
 
 その後連日ネットをチェックしているとインテルでは2月末に修正したチップセットが出荷できマザーボードメーカーでは順次対応していくことが分かり、とりあえずの対策としてはSATAの0と1ポートを使えば問題ないとの記述がTSUKUMOのホームページに載っていたので、それで組むことにした。
 
 ところで最新のマザーボードを見たところ、昔からあったインターフェイスが無いのでビックリした。PS2、フロッピーディスク、IDEが無いのである。フロッピーは使わないので良いのだが、キーボードはまだPS2で、DVDドライブはIDEである。キーボードは別の目的で持っていたUSBの無線キーボードを使い、DVDはIDE-USB変換コードを使うことで対応することにした。
もっと読む»
 組み終わってOSをインストールする段になって、DVDが認識されていなくてやはり変換ケーブルではだめかなと思ったが、色々やっているうちに認識されてインストールできた。何が原因か分からないが、コネクタの接触不良かもしれない。
 
 完成したのでエクスペリエンス インデックスを古いものと比較してみた。
CPU:Corei5 2400s
メモリー:DDR3
グラフィック:オンボード
CPU:Core2 Duo
メモリー:DDR2
グラフィック:HD5450
プロセッサー 7.3 5.4
メモリー 7.5 5.5
グラフィックス 5.1 4.7
ゲーム用
グラフィックス
4.7 6.1
ハードディスク 7.5 5.9

 専用のグラフィックボードを使わなくてもRADEON HD5450程度のスコアがが出ているのでこれで十分使える。ところでWindowsの起動時間は30秒程度である。古い方は1分30秒かかっていたのでかなり早くなったことを実感できたが、これはSSDにしたことが大いに貢献しているものと思われる。

— 記述 m-tezuka at 10:06 am   pingトラックバック [0]

prev
2018.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
T:059 Y:255 Total:153621 Online:01
m-tezukaのホームページ