m-tezukaのデジカメ日記

福寿草

「青い空 しあわせの色 福寿草」
200207
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は寒い。晴れているけれど、この冬一番の寒さだ。立春が過ぎて、やっと本格的な冬だ。外へ出ると、日差しは春であるが、空気が冷たい。日向を選んで歩いて神代植物公園に、春の花を探しにやって来た。
 桜の木の下にしゃがんで写真を撮っている人がいる。行ってみると黄色い色の福寿草が咲いていた。お互いに邪魔にならないようにして福寿草を撮影する。

 

— 記述 m-tezuka at 06:47 pm   commentコメント [0] 

prev
2020.2
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 
T:057 Y:784 Total:751029 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ