m-tezukaのデジカメ日記

カキツバタ

「水の中 これはアヤメか カキツバタ」
080429
↑クリックすると拡大表示されます

 ゴールデンウイークは遠出をせずに近場に限る、と野草園へ行ってみると休みだ。市の施設は祝日は休みなのだ。
 気を取り直して水生植物園へ行くとこちらは開園していて、今日は気候も散歩日和なので賑やかである。
 奥の方に行くとアヤメ科の紫の花が咲いている。アヤメかな?カキツバタなのかな?水の中から伸びているところを見るとカキツバタらしい。

— 記述 m-tezuka at 07:54 pm   pingトラックバック [0]

野川の親子

「菜の花や 川に佇む 親子かな?」
080428
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は月曜日なので野草園も水生植物園も休みである。ということで、野川を歩いてみることにした。
 行ってみると川原には菜の花が一面に咲いている。今頃菜の花なのと思いながらも、近くにこんなに菜の花が咲いているところがあってうれしいなと写真を撮っていると、菜の花の向こうの川原に佇む2人と一匹。
 子供の方は時々思い出したように石を投げている。大人の方は携帯でおしゃべりに夢中である。犬は所在なさげに時々尻尾を振っている。親子だろうな。

— 記述 m-tezuka at 07:50 pm   pingトラックバック [0]

ムラサキサギゴケ

「小粒でも みんなで咲けば 目立ちます」
080427
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は午後から日差しも出てきて暖かくなったので、カメラを持って先ず野草園へ向かった。
 野草園の周りは新緑に包まれて目に優しい風景である。前の広場ではベンチに腰掛けて読書に耽る人もいる。園内は、春の花がそろそろ終わりに近づいて葉っぱが目立っている状態だ。
 野草園を出て深大寺へ向かおうと高速道路の下を潜り抜けると目の前の小さい広場に空色の絨毯が敷いてあるように目立ったところがある。近づいて見ると小さな花が一面に咲いている。小さな花も一度に咲けば見事である。
 帰って調べるとムラサキサギゴケだった。鷺に似ているかな?

— 記述 m-tezuka at 07:58 pm   pingトラックバック [0]

サクラソウ

「桜散り その花びらが サクラソウ?」
サクラソウ
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日、水生植物園でサクラソウを見つけて撮影したが、上手く撮れていなかった。そこで今日はローアングルファインダーを持って水生植物園に出かけた。
 行ってみるとサクラソウの付近でエンジン付きの草刈機をビュンビュン回して草刈中だ。こんな作業は休園日にやってもらいたいものである。
 一回りして戻ってももまだ終わっていないので、仕方なく草が飛んで来そうも無いところで遠慮がちに撮影する。

— 記述 m-tezuka at 07:52 pm   pingトラックバック [0]

ハナミズキ

「深大寺 桜の次は ハナミズキ」
080422
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は春らしく晴れて暖かい。昨日ドライブでは山の新緑の美しさに改めて気がついて、そんな目で辺りを眺めると深大寺界隈も花の終わった木々が、薄い緑色から濃い緑色までいろんな緑色に色付いている。
 そんな緑色の中に白い色とピンク色の花が咲いている。ハナミズキだ。

— 記述 m-tezuka at 08:09 pm   pingトラックバック [0]

prev
2008.4
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 
T:087 Y:784 Total:751059 Online:03
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ