m-tezukaのデジカメ日記

キセキレイ

「待ち続け やっと撮ったよ キセキレイ」
キセキレイ
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝から快晴だ。朝は寒かったが日が昇るにつれ暖かくなって、絶好のお散歩日和になった。
 こんなに良い天気の日にはキセキレイが撮れるような予感がして、水生植物園へ行った。入り口を入り事務所の所を左に曲がって直ぐの小さな池を覗くがキセキレイは見えない。今日もだめかなと思いながら、暖かいので、のんびり待ってみようかなとカメラを構えながら眺めていると、奥の方の木の枝が揺れて小鳥が居るのがわかった。
 スズメかなキセキレイなら良いな、と期待しつつ待つこと暫し。木の間からひょいと黄色い小鳥が飛び出した。キセキレイである。夢中で撮っているとまたひょいと木の間へ消えた。


— 記述 エム at 08:13 pm   pingトラックバック [0]

ハルノノゲシ

「晴れた日の 黄色い花が 春を呼ぶ」
ハルノノゲシ
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も暖かく晴れた。水生植物園に行った。
 今日はキセキレイが居るだろうかと入り口近くの水辺を覗いてみるが、居ない。そのかわり枝垂れ梅が咲いてその向こうにコサギが居た。でも金網の柵の外なので上手く撮れない。
 あきらめて湿地帯に目をやると、枯れ草の間を縫って小川が流れている。小川の中には緑のクレソンが茂っており、流れる水が太陽にキラキラと輝いている。その手前に黄色い花が咲いて正に早春の光景である。
 帰ってからその花の名を調べるとハルノノゲシらしい。


— 記述 エム at 07:09 pm   pingトラックバック [0]

吾妻山公園

「菜の花と 富士山を見る 吾妻山」
菜の花
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は晴れた。旅行で晴れるのは久しぶりである。今日は、熱海梅園で梅を見て二宮の吾妻山公園で菜の花を見る計画である。この天気だと菜の花と富士山が見えるのではないかと期待が膨らむ。
 宿を出て、芦ノ湖へ来ると富士山が良く見えていたが、十国峠では雲に隠れてしまった。チョッと暗い気持ちになって山を下り熱海梅園で梅を見る。まだ部分咲きであるが人出が少なくゆっくりと見て回れた。
 二宮の生涯学習センターの裏にある臨時駐車場に車を止めて10分ほど歩くと吾妻山公園の入り口に到達する。そこには急な階段が待っていた。階段を登りきってもまだ菜の花は見えない。ダラダラと登りながら管理事務所の前を通り最後の坂を登ると芝生広場が広がり、その向こうに菜の花と富士山が見え、疲れがいっぺんに吹き飛んだ。

— 記述 エム at 08:18 pm   pingトラックバック [0]

江ノ島水族館

「箱根宿 今夜はアジの たたきかな」
水族館
↑クリックすると拡大表示されます

 江ノ島水族館の入場券を手に入れた。行って帰るだけではつまらないので、箱根の保養所を予約した。
 途中、薬師池公園に寄って梅の開花状況を見るとまだ固い蕾。そんな事情で江ノ島へ着いたのは11時半。島の一番奥にある県営駐車場に止める。3時間以上止める場合はここが一番安い。
 先ずは島を巡る。意外と若者が多い。次に水族館へ。ここはさすがに子供連れが多い。一番人気はやはり相模湾大水槽。色々な角度から眺められるが、頭の上を魚が泳ぐこの部分が撮影ポイントである。
 おいしそうなアジの一団が泳いでいった。

— 記述 エム at 11:14 pm   pingトラックバック [0]

梅が咲いた

「梅咲いて 二人連れ来る 水辺かな」
梅
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暖かくなった。しばらく写真撮影に出られなかったが、午後出かけることが出来た。
 久しぶりに水生植物園へ行ってみると、梅が一本だけであるが、かなり花を付けていた。この梅はこの辺りでは一番早く咲く。
 梅を撮っているとシラサギが水辺に降り立った。向こうにも一羽いる。よく見ると大きさが違う。シラサギとコサギらしい。サギと梅を両方撮りたいと思うが、サギが遠いので写真にすると何が写っているか分かりそうも無い。と思っていると2人連れがやって来たので背景に入れて撮った。


— 記述 エム at 07:37 pm   pingトラックバック [0]

prev
2007.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:641 Y:865 Total:755808 Online:03
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ