m-tezukaのデジカメ日記

ヒメアカタテハ

「秋深し 色あせた蝶 舞い降りる」
181105
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は、雨が降ったと思ったら太陽が出て不安定な天気だ。正に秋の空である。丁度晴れた時、蝶々がヒラヒラと飛んできて千日紅に止まった。
 羽を立てて止まっているので、タテハチョウ系の蝶であるらしいが、色あせているので何チョウかわからない。とにかく写真に撮ってみた。写真を見て模様から判断するとヒメアカタテハらしい。8月18日に同じ千日紅に止まったヒメアカタテハLink と比べると、かなり色あせていて哀れである。

 

— 記述 m-tezuka at 07:07 pm   commentコメント [0] 

prev
2018.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
T:577 Y:1265 Total:356047 Online:04
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ