m-tezukaのデジカメ日記

建長寺の鐘

「蕎麦食えど 鐘は鳴らない 建長寺」
231109a
↑クリックすると拡大表示される

 久しぶりの中学の同窓会を、鎌倉の蕎麦屋で実施した。久しぶりに会うので、あんなことも話そう、こんなことも話そうと話の種を考えていたのに、いざ会ったらそれぞれ勝手に喋っていて、何か特別な話題を差し挟む余地がなく昔話で終わってしまった。
 食事が終わってから、建長寺を散策した。昔来たときはもっと木が茂って薄暗い感じがしたけれど、今日は空がよく見えて明るかった。鐘楼に鐘があったが、この鐘はひびが入っていて鳴らさないらしい、と友達の友達が言っていた。

— 記述 m-tezuka at 08:48 pm   commentコメント [0] 

prev
2023.11
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
T:61917 Y:37633 Total:1894475 Online:03
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ