m-tezukaのデジカメ日記

ハンショウヅル

「半鐘を 思い浮かべる 名札見て」
230502
↑クリックすると拡大表示される

 久しぶりに、植物多様性センターまで行ってみようと出かけた。今日は天気が良いのでみんな遠くに出かけたのだろうか、ゴールデンウィークのわりには、深大寺は通常の日曜日程度の混雑具合だ。  そんな深大寺を通り抜けて植物多様性センターに来ると、ここも通常の日曜日程度の人出だ。今は目立った花は無い。それでも草むらの中にいくつかの名札が立っている。それをたどっていくと花の咲いているものがある。「ハンショウヅル」と書いてあった。

 

— 記述 m-tezuka at 06:37 pm  

prev
2023.5
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:39898 Y:109796 Total:746603 Online:10908
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ