m-tezukaのデジカメ日記

ビオラが咲いた

「種まいて 咲いたビオラは どんな色」
210204
↑クリックすると拡大表示されます

 去年咲いたビオラの種を育てたものが、やっと咲き始めた。種を採取した時には花の色を書いた袋に入れて保管しておいて、種を蒔いた時は名札を付けていたが時間が経つうちに名札もなくなり、また出芽率も悪く芽が出た時には区別がつかなくなっていた。
 咲き出して、こんな色のがあったな、あれこんな色のがあったかな、と楽しんでいる。花は種から育てるに限る。

 

— 記述 m-tezuka at 09:50 pm   commentコメント [0] 

prev
2021.2
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
 
T:035 Y:1625 Total:972773 Online:26
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ