m-tezukaのデジカメ日記

[ カテゴリー » ]

さくら草

「踏まないで 足元見てねと さくら草」
180310
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は午前中はずっと曇っていて、午後になってやっと晴れてきた。そんなわけで外へは出ずに、家の周りで被写体を探す。
 今一番目に付くのはさくら草だ。桜に先駆けて、小さいながら沢山の花をつけて咲いている。桜が終わってからも咲き続けるので、長く花を楽しめる。昨年咲いたピンクの花の種を蒔いたものが今年咲いたのだが、ピンクの濃いのと薄いの、さらには白い色と3種類の花が咲いた。種から育てるとそんな楽しさもある。

 

— 記述 m-tezuka at 06:33 pm   commentコメント [0] 

大寒桜

「青い空 窓から見える さくらかな」
180306
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は天気予報では曇りだったが、午前中から青空が広がって良い天気になった。この状態だと、ハリウッドの大寒桜は満開になってしまう、と急いで行ってみると案の定ほぼ満開である。
 ここには昔ハリウッド化粧品の工場があったのだが、今はマンションになっている。そこの住んでいる人たちはこの時期常に窓から桜が眺められて羨ましい。

 

— 記述 m-tezuka at 06:34 pm   commentコメント [0] 

カキツバタ

「早春や 季節外れた カキツバタ」
180302
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日の春一番が去って、今日は穏やかに晴れた良い天気だ。春を探しに水生植物園に行ってみると、まだ枯葉色が多く春らしい色彩はない。
 奥の方へ行ってみると、なんと夏の花であるカキツバタが咲いているではないか。葉は伸びていないので水面近くに花が咲いている。あまりカキツバタらしくないカキツバタである。

 

— 記述 m-tezuka at 06:42 pm   commentコメント [0] 

梅が咲いた

「白梅の 花芯黄色に 輝けり」
180228
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も暖かい。いよいよ春がやって来るらしい。そんな暖かさに誘われて、春を探しに水生植物園に行ってみると、菖蒲田のの前の梅が見頃になっている。逆光で覗くと、梅の花芯が黄色く輝いて美しい。菖蒲田を背景に梅の花を大きく撮ってみる。

 

— 記述 m-tezuka at 09:32 pm   commentコメント [0] 

フキノトウ

「フキノトウ 採るぞ撮るぞと 腕競う」
180224
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暖かくなった。そんな暖かさに誘われて深大寺界隈に散歩に出かけた。先ず、水生植物園に入る。入り口近くの土手に2、3個フキノトウが出ていたので写真に撮った。奥の方に行くと溝の向こう側にフキの葉っぱが沢山あるところでフキノトウを採っている人がいた。少し離れたところに5、6個のフキノトウがあった。先ほど入り口で撮ったものより良い状態なので、採られないうちに写真に撮った。
 帰りに見るとその写真に撮ったフキノトウも採られて何も無い状態になっていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:54 pm   commentコメント [0] 

prev
2018.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
T:403 Y:1343 Total:298539 Online:02
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ