m-tezukaの旅の写真
関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの楽書き帳| m-tezukaの写真館|

伊勢参り

 伊勢神宮と熊野三山参りのツアーに参加した。三河安城の駅からバスで伊勢神宮に到着、ガイドの案内で神宮を巡る。宇治橋で五十鈴川を渡る。橋の両端にある鳥居は旧正殿の棟持柱をリサイクルしたものだそうだ。
 玉砂利を踏んで参道の右側を進むと手水舎があり、さらにその先に五十鈴川御手洗場があり、心身を清めて正宮に向かう。正宮に上る石段から先は撮影禁止である。鳥居をくぐり中に入ると正殿が金色に輝いていた。
 帰りは荒祭宮、神楽殿などを巡って参集殿で休憩し、宇治橋を渡って神宮の外へ出ておはらい町へ向かう。
 おはらい町にはお土産屋が並んでおり、伊勢参りのお土産を求めて大勢の参拝客で賑わっている。ここには「赤福」の本店があってお土産にぴったりであるが、日持ちがしないということでお土産は伊勢うどんにした。
 写真をご覧ください。
宇治橋 手水舎 正宮前の石段 荒祭宮
神楽殿 おかげ横町入口 赤福本店 おはらい町通り
クリックすると拡大表示されます。

— 記述 m-tezuka at 10:37 pm   commentコメント [0] 

下田散策

 ホテルの無料送迎バスを利用して下田に行った。ホテルにチェックインして、「下田ガイドマップ」を手に下田の街に出た。先ずは「なまこ壁」を見たくて鈴木邸へ行った。「なまこ壁の家」というだけあって壁という壁は全てなまこ壁だ。次に歴史的な地に建つ「ペリー艦隊上陸の碑」を見に行った。
 近くに「あほや」という店があったが名前を見て敬遠して通り過ぎたが、そこがペリーロードの入り口だったことに後で気が付いたが、戻らずに途中からペリーロードに入り振り向くと「旧澤村邸」があった。ペリーロードに沿って川が流れており柳並木が目を楽しませてくれた。
 街の中を歩くとあちこちに花のバスケットが吊るしてある。ガイドブックを見ると「ハンギングバスケット通り」と書いてあった。なるほど。
 稲生沢川を渡って街の東側に行くと道の駅「開国下田みなと」があり、その向こうに「まどが浜海遊公園」がある。広い芝生がひろがって木陰が無く風当たりの強い公園だ。「海遊の足湯」に足を入れて下田港を行く黒船をのんびり眺めて時間を潰した。
 写真をご覧ください。
なまこ壁の家 ペリー上陸記念碑 下田港 旧澤村邸
ペリーロード ハンギング
バスケット通り
竜馬と黒船 海遊の足湯
クリックすると拡大表示されます。

— 記述 m-tezuka at 10:24 pm   commentコメント [0] 

prev
2018.9
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
T:004 Y:018 Total:11800 Online:01
旅先で見た風景の写真を掲載しています。
m-tezukaのホームページ