m-tezukaのデジカメ日記

イチモンジセセリ

「ランタナに とまった蝶は 一文字」
230823
↑クリックすると拡大表示される

 今日も天気が不安定だ。晴れていたと思っていると急に雨が降り出して大降りになる。と思う間もなく雨が上がって太陽が出る。の繰り返しだ。
 そんな晴れ間に庭へ出ると、ランタナの花にイチモンジセセリがやって来た。早速カメラに収めた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:37 pm   commentコメント [0] 

ヒメアカタテハ

「台風が それてうれしや 蝶が来た」
230815
↑クリックすると拡大表示される

 大型の台風7号が関東地方に向かっていた先週から、月曜日、火曜日がどんなに荒れるかと心配していたが、だいぶ西寄りになり、穏やかな火曜日になった。
 庭の千日紅にヒメアカタテハがやってきてヒラヒラ舞っている。風が少しあるので落ち着いて止まってはいられない。

 

— 記述 m-tezuka at 06:48 pm   commentコメント [0] 

サルスベリ

「立秋や 赤い花咲く サルスベリ」
230808
↑クリックすると拡大表示される

 暦では秋だというのにまだ猛暑日らしい。こんな暑い日は4時になってから出かけることにした。水生植物園は4時半に閉門なので、ちょっと覗いてすぐに出た。深大寺通りも店はほとんどが閉まっていて観光客もまばらだ。そんな静かな深大寺の山門前にサルスベリの花が咲いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:39 pm   commentコメント [0] 

風鈴

「参道に 風鈴響く 静けさよ」
230803
↑クリックすると拡大表示される

 暑さを避けるため4時過ぎてから散歩に出かけた。水生植物園は門が半分閉まっており入れない。4時半で門が閉まるようだ。深大寺門前の店も皆閉まっている。観光客も居ない。暑いので早々に退散してしまうのだろうか、4時半になるとかなり涼しい。この時間帯がお勧めだ。
 そんな静かな参道に風鈴の音が響く。

 

— 記述 m-tezuka at 07:12 pm   commentコメント [0] 

prev
2023.8
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
T:3300 Y:1946 Total:463759 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ