m-tezukaのデジカメ日記

水生植物園の水田

「案山子より 効果があるよ 防鳥網」
210924


 今日も天気が良いので散歩に出かけた。最初は野草園へ、今日の1枚はこれかとカリガネソウを撮って水生植物園へ向かう。
 水生植物園隣の蕎麦屋には客がいつも通り満員だ。水生植物園へ入っていく人も多い。今日はウイークデーだけれども休みにして連休にしている人が多いのだろうか。
 水生植物園の田んぼの稲が実って垂れ下がってしまっている。今年は深大寺小学校の生徒たちは案山子コンクールを開催しなかったようだ。そのためか、スズメを防ぐために防鳥網が掛けてあった。
 (カリガネソウが良く撮れていなかったので水田にした。)

 

— 記述 m-tezuka at 06:46 pm   commentコメント [0] 

シラサギ

「シラサギが 通り過ぎてく ヒガンバナ」
210920
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は秋晴れの気持ちの良い日だ。久しぶりに水生植物園へ行ってみた。緊急事態宣言中なのに、連休最後の日なので人出は多かった。自転車の人はマスクもせずに走り抜けていく人もおり、感染者数が減っているので、気が緩んでいる人が多いようだ。
 水生植物園の中に入って菖蒲田の堤に行ってみると、彼岸花がもう盛りを過ぎて色あせている。がっかりしているとシラサギがやって来た。そしてヒガンバナには目もくれずサッサと通り過ぎて行った。

 

— 記述 m-tezuka at 06:45 pm   commentコメント [0] 

白いキンギョソウ

「キンギョソウ 暑さ過ぎると 花白し」
210914
↑クリックすると拡大表示されます

 暑さが過ぎて、キンギョソウの種を蒔く時期になった。この時期になっても花が咲いているものもある。それらの多くは路地植えのもので長いこと咲いている。しかし花の色はうすくなっている。特にピンクや黄色のものは白くなってしまう。
 これも元は濃いピンクの花が咲いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:26 pm   commentコメント [0] 

トカゲ

「秋晴れや トカゲ喜び 花を見る」
210910
↑クリックすると拡大表示されます

 朝は雲が多かったが、間もなく青空が広がり久しぶりの快晴だ。庭のマリーゴールドの葉が揺れているので見ていると、葉の間から長い尻尾が見えた。あれは庭に住み着いているトカゲだ。久しぶりに晴れたので喜んでいるようだ。
 早速カメラを持ってきて構える。頭が出るのを待って撮る。

 

— 記述 m-tezuka at 06:26 pm   commentコメント [0] 

イチモンジセセリ

「ランタナで 蝶が昼食 雨上がり」
210909
↑クリックすると拡大表示されます

 最近は雨ばかり降って肌寒く家にこもっていて、写真撮影にも出かけられない。今日も家の中でグタグタしていると、外が少し明るくなって雨が止んだようだ。庭に出てみるとランタナの花にイチモンジセセリがくちばしを突っ込んでいる。早速撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 04:45 pm   commentコメント [0] 

prev
2021.9
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
T:1302 Y:2751 Total:1667879 Online:04
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ