m-tezukaのデジカメ日記

サヤエンドウ

「青空へ サヤエンドウの 白い花」
200430
↑クリックすると拡大表示されます

 緊急事態宣言は1カ月ほど延びそうだ。外へ出られない日がまだ続くかと思うと憂鬱だ。庭に野菜を植えたり花の手入れをしたりして過ごすしかない。
 昨日は夏野菜の苗を買ってきて花の間に植えた。冬に種を蒔いたサヤエンドウは白い花をつけて空へ伸びている。

 

— 記述 m-tezuka at 09:50 pm   commentコメント [0] 

赤いオダマキ

「我が庭に 赤いオダマキ 青い空」
200421
↑クリックすると拡大表示されます

 外出自粛が続く中、運動不足を解消するために野川を歩いている人は多い。また神代植物園は休園している。写真を撮影しに行くところが無いので、家の庭に咲く花を撮影してみる。
 家にはオダマキが4種類ある。青、紫、ピンク、赤だ。赤だけが真ん中の筒状の花びらが黄色で美しい。それを撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:57 pm   commentコメント [0] 

ビオラ

「ビオラ咲き 華やぐ庭に 小鳥来る」
200411
↑クリックすると拡大表示されます

 外出自粛が要請されている土曜日、天気が良いけれど外出せずに過ごす。日用品を買いにスーパーへ行く途中、野川には散歩をする人が意外と多いことに気付く。
 帰宅して庭で被写体を探す。一番賑やかなビオラにしてみた。

 

— 記述 m-tezuka at 09:32 pm   commentコメント [0] 

ペチュニア

「冬越した ペチュニア咲いた ムラサキだ」
200406
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝から天気が良い。散歩に行きたいところだが、コロナ感染が拡大しているので自粛することにして庭で被写体を探す。
 去年の夏から咲いていたペチュニアが冬も咲いていて、根元から新しい芽が出て成長し花が咲いた。古い枝は切り落とし新しい株になった。来年も咲くように手入れしよう。

 

— 記述 m-tezuka at 07:28 pm   commentコメント [0] 

野川の桜

「桜咲き コロナはびこる 野川かな」
200403
↑クリックすると拡大表示されます

 天気の悪い日が続いたが、久しぶりに風も穏やかで晴れた日になった。桜の状態が気になって野川に出かけてみた。
 桜は満開を過ぎたばかりでチラホラと花びらが散っていた。ちょうど見頃だが、コロナのせいで人出は無く静かである。のんびりと桜を眺めて深大寺に行ったが、こちらも閑古鳥が鳴いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 07:19 pm   commentコメント [0] 

prev
2020.4
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
T:1078 Y:702 Total:675901 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ