m-tezukaのデジカメ日記

シナマンサク

「青空に シナマンサクの 花踊る」
200227
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は良く晴れているが、風が強く冷たい。そんな中を出かけてみた。コロナウイルスのためか、人出の少ない深大寺境内を抜けて植物多様性センターまでやって来た。
 福寿草の花は大きく開いて、葉も良く茂って立派であるが、福寿草らしくないので撮らない。立ち入り禁止エリアの雑木林の縁に、シナマンサクが咲いている。その花びらは、くにゃりと曲がった黄色い線香のようでタコが躍っているようにも見える。昔は雑木林中に入れたので、背景に事務所と青空を入れられたが、今は雑木林が背景だ。

 

— 記述 m-tezuka at 05:02 pm   commentコメント [0] 

ハリウッドの大寒桜

「マンションに 居ながら花見 羨まし」
200224
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も暖かい。桜を求めて外出する。深大寺通りを歩いていくと、水車館の近くに豆桜が咲いていた。3分咲き程度だ。少し入ったところの水神苑の豆桜も3分咲きだ。
 野川を回ってハリウッド化粧品跡に来てみると、大寒桜が満開になっていた。ここのマンションの人達は、居ながらにして窓から花見ができて羨ましい。

 

— 記述 m-tezuka at 07:28 pm   commentコメント [0] 

ユキワリイチゲ

「雪無くて ユキワリイチゲ 咲きにけり」
200223
↑クリックすると拡大表示されます

 大寒桜や寒緋桜などの早く咲く桜を探しに出かけた。深大寺小学校の河津桜は満開になっていた。自由広場2の寒緋桜は2、3個咲いているだけだ。
 植物多様性センターでは咲いているさくらは無かったが、ユキワリイチゲが咲いていた。今日の日記はこれにしておこう。桜は「深大寺界隈の桜」Link に掲載した。

 

— 記述 m-tezuka at 06:53 pm   commentコメント [0] 

梅が咲いた

「2人連れ 写らぬように 梅を撮る」
200221
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暖かい。神代植物公園の梅園に行ってみようと家を出る。深大寺に来てみると閑散としている。コロナウイルスのせいで、中国人がいないようだ。外国語が聞こえない。
 神代植物公園の梅園にはそれなりの人が居た。枝ぶりの良い梅の下のベンチには2人連れが座っていて近づきがたい。遠くから2人が入らないように撮ってみる。

 

— 記述 m-tezuka at 05:16 pm   commentコメント [0] 

福寿草

「青い空 しあわせの色 福寿草」
200207
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は寒い。晴れているけれど、この冬一番の寒さだ。立春が過ぎて、やっと本格的な冬だ。外へ出ると、日差しは春であるが、空気が冷たい。日向を選んで歩いて神代植物公園に、春の花を探しにやって来た。
 桜の木の下にしゃがんで写真を撮っている人がいる。行ってみると黄色い色の福寿草が咲いていた。お互いに邪魔にならないようにして福寿草を撮影する。

 

— 記述 m-tezuka at 06:47 pm   commentコメント [0] 

prev
2020.2
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 
T:073 Y:784 Total:751045 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ