m-tezukaのデジカメ日記

ヤマボウシ

「花粉症 マスク集めた ヤマボウシ」
140528
↑クリックすると拡大表示されます

 近くの神社の前に、大きなヤマボウシの木がある。この木に白い花が咲く頃になると、マスクをつけた人がほとんどいなくなる。色々な花粉に敏感な人も、この花が咲く頃には花粉症も収まってくる。この木がみんなの白いマスクを集めてしまうようだ。

 

— 記述 m-tezuka at 07:44 pm  

ニオイウツギ

「この花は どんな匂いが するのかな」
140524
↑クリックすると拡大表示されます

 水生植物園に行ってみた。今日は気候が良いのでにぎやかである。しかし、大した花は咲いていない。深大寺も大勢の人で賑わっている。植物多様性センターまで来ると静かである。ここはいつ来ても人は少ない。
 大島ゾーンの一角に、咲いている花を見つけた。「ニオイウツギ」という名札がついている。どんな匂いだろうと鼻を近づけたがこれといった匂いはしない。チョット期待外れ。

 

— 記述 m-tezuka at 07:49 pm  

ムシトリナデシコ

「あら不思議 かわいい花が 虫を捕る」
140523
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は薄日が差して、花を撮影するには丁度良い光の具合である。気温も暑くなく寒くもない丁度良いので、野草園へ行ってみた。
 しかし、咲いている花が少なくチョットがっかり。それでもムシトリスミレが咲いていたのでそれを撮る。でもこの花はどのようにして虫を捕るのだろう。チョットわからない。

 

— 記述 m-tezuka at 08:00 pm  

シラン

「風薫る 5月の庭に シラン咲く」
140517
↑クリックすると拡大表示されます

 午前中は少し風が強く吹いていたが午後は穏やかになったのでカメラを持って出かけた。気候の良い週末なので深大寺は大勢の人で賑わっている。
 天気が良いので今日は植物多様性センターまで足を延ばす。この時期は春の花が終わって、咲いている花が少ない。そんな時期にあちこちで目にするのがシランである。

 

— 記述 m-tezuka at 08:13 pm  

アヤメ

「野草園 暑い日差しに アヤメ咲く」
140513
↑クリックすると拡大表示されます

 朝は雨が残っていたが午後には晴れて暑くなった。早速カメラを持って、先ず野草園へ行ってみた。
 小さい花があちこちに咲いている中で、今日1番目立ったのはアヤメである。「いずれが あやめ かきつばた」というが、ここのは花びらの中に綾目模様があるのでアヤメだとすぐわかる。

 

— 記述 m-tezuka at 09:25 pm  

prev
2014.5
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
T:599 Y:865 Total:755766 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ