m-tezukaのデジカメ日記

ソバが咲いた

「ソバ咲いた もうすぐ蕎麦が 食べられる」
130929
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は久しぶりに午前中に散歩に出かけた。よく晴れていたのに水生植物園に到着して撮影を始めようとすると、太陽が雲の中に入って光がない。ツリフネソウを撮ろうとしたが花の中心の黄色い部分が鮮やかな黄色にならない。しばらく待っていても雲から太陽が出る気配がない。
 深大寺城跡に登ってみるとソバ畑にソバの花が咲いている。白い小さな花なので、太陽が雲に隠れていて直射日光に照らされなくてちょうど良かった。背景の空は青空である。

 

— 記述 m-tezuka at 08:01 pm  

ヒガンバナ

「彼岸過ぎ やっと咲いたよ ヒガンバナ」
130927
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は快晴。空気は爽やかだ。彼岸は過ぎたけれども、水生植物園ではまだヒガンバナの咲いているのを見ていなかったので、どうなっているだろうと行ってみた。
 入り口を入って左側の遊歩道の方に歩き始めると、菖蒲田の縁に沿って真っ赤なヒガンバナが咲いているのが見え、既に先客が撮影していた。正に今が見頃である。今年の水生植物園はずいぶん遅く咲いたものである。野草園では彼岸前の18日に満開になっていたので場所によってずいぶん差がある年になった。

 

— 記述 m-tezuka at 07:49 pm  

フジバカマ

「フジバカマ 虫が集まる レストラン」
130921
↑クリックすると拡大表示されます

 今日はまた少し暑くなった。やはり彼岸までは暑い。それでも天気が良いのでカメラを持って散歩に出た。
 先ずはいつものとおり水生植物園へ行ってみる。ここの彼岸花は少し遅いようだ。ほとんどが蕾である。湿地帯の周りをぐるりと回ると深大寺城跡への上り口にフジバカマが咲いている。人の背丈ほどあるので先日の台風で少し横になっている。このあたりではこの花しかないので蝶や蜂が集まっている。クマバチより少し大きい蜂がいる。スズメバチかな。そっと遠ざかる。

 

— 記述 m-tezuka at 10:07 pm  

ヒガンバナ

「彼岸花 今年は早く 咲きました」
130918
↑クリックすると拡大表示されます

 台風が去って爽やかな秋晴れだ。今日は野草園へ行ってみよう、と出かけた。
 野草園の前の広場は刈り取られた芝生がそのまま枯れた状態なので、足を意識して上げながら歩く。野草園へないって見渡すが、台風の影響はあまりなかったようだ。
 あちこちに彼岸花の赤い花が目立つ。まだ彼岸前だ。今年は少し早めに咲いた。

 

— 記述 m-tezuka at 07:52 pm  

キツネノマゴ

「名を知れば 撮りたくなるね 雑草も」
130913
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は暑くなった。秋だと言うのに真夏日らしい。でも天気が良いので散歩に出かけた。
 水生植物園へ行ってみた。田んぼでは稲が実をつけて間もなく黄金色に実りそうだ。稲を撮るのはその時まで待とう。
 湿地帯の周りに小さい花が咲いている。説明板を見ると「キツネノマゴ」と書いてある。名前がわかれば日記に掲載できる。ということで早速撮ってみた。

 

— 記述 m-tezuka at 08:27 pm  

prev
2013.9
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
T:192 Y:252 Total:604878 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ