m-tezukaのデジカメ日記

アオスジアゲハ

「クレソンの 蜜は甘いか 蝶が来た」
110429
↑クリックすると拡大表示されます

 今日はゴールデンウイークの初日。まずまずの天気だ。水生植物園に行ってみるとびっくりするほど人が多い。こんなに人がいるのは初めてだ。今年は遠出を取りやめた人が多いのかな。
 木道の傍の池の中にクレソンのかたまりがあって白い小さな花をつけている。大勢の人が見守る中で、アオスジアゲハがその小さい花から蜜を吸っている。人々の騒ぎが聞こえないのか、悠々と腹いっぱい蜜を吸ってゆっくりと飛び去った。

 

— 記述 m-tezuka at 07:56 pm   pingトラックバック [0]

サクラソウ

「新緑の 野に咲く花は サクラソウ」
110426
↑クリックすると拡大表示されます

 水生植物園に行ってみた。既に桜は散って新緑が広がって、一面緑である。
 木道を進んでいくと、池では数匹の亀が岸に上がって甲羅干しをしている。さらに進んで一番奥の窪地に行くとサクラソウが咲いていた。
 いつもは桜が散ると同時に咲くのだが、今年はサクラソウの咲くのが遅い。季節の進み方が遅いようだ。

 

— 記述 m-tezuka at 08:02 pm   pingトラックバック [0]

春の小川

「桜散り 菜の花が咲く 野川かな」
110424
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに良い天気である。野川に行ってみると、桜はすっかり葉桜になっていて、その代わり川原一面に菜の花が咲いている。
 去年は桜と同時に菜の花が咲いて華やかな野川であったが、今年は菜の花の咲くのが遅く、チョッと寂しい野川である。

 

— 記述 m-tezuka at 03:16 pm   pingトラックバック [0]

ヤマブキソウ

「草も木も 山吹色の 花が咲く」
110420
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は寒い。少し暖かくなった午後に、久しぶりに野草園へ行った。
 囲いの外からも黄色い花が目立つ。山吹が咲いているなと思いながら黄色い花に近づくと、山吹も咲いているがそれ以上に地面から出た茎の先に黄色い花が咲く「ヤマブキソウ」が沢山咲いている。
 ヤマブキは地面から伸びた長い枝の先に沢山の花が咲く木であるが、ヤマブキソウは地面に咲く草である。しかしどちらも同じヤマブキ色で区別がつかない。

 

— 記述 m-tezuka at 07:30 pm   pingトラックバック [0]

ヤマブキ

「花を見ず 鳥ばかり追う カメラマン」
110416
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も暖かい。桜はほとんど散っている。水生植物園に行ってみるとここの桜も散って池に花びらが散り敷いている。その桜に代わって黄色いヤマブキが満開になっている。
 木道に人々が集まって同じ方向にカメラを向けている。その方向には花は無い。どうもカワセミが枝に止まっているらしい。

 

— 記述 m-tezuka at 07:55 pm   pingトラックバック [0]

prev
2011.4
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
T:232 Y:252 Total:604918 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ