m-tezukaのデジカメ日記

冬ボタン

「休園で 外に出てきた 冬ボタン」
091229
↑クリックすると拡大表示されます

 午後になったら晴れて気持ちの良い気候になった。深大寺界隈を歩いてみると、どの店も門松を立てて正月の準備が出来ている。
 神代植物公園に入ってみようと行ってみると昨日から1日まで休園になっている。「せっかく来たのに休みだ、がっかり。」と思って足元を見ると冬ボタンが、がっかりした人を慰めるように微笑んでいた。

— 記述 m-tezuka at 07:58 pm   pingトラックバック [0]

フユザクラ

「冬桜 チラホラ咲いて 師走かな」
091226
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は穏やかに晴れた小春日和の良い天気である。
 深大寺に行ってみると行楽日和の土曜日にも拘わらず人出はチラホラとあるだけだ。いつも道路に長い列が出来ている蕎麦屋も空いている。やはり師走である。こんなところをのんびり歩いているのはよっぽど暇な人たちである。
 グリーンギャラリーに行ってみた。奥の方にフユザクラが咲いていた。こちらもチラホラである。

— 記述 m-tezuka at 07:46 pm   pingトラックバック [0]

富士山探し

「崖の上 展望場所を 見つけたよ」
091224
↑クリックすると拡大表示されます

 快晴なら陣場山に富士山を撮影に行こうと予定していたが、頭上は晴れているものの南西方向が少し霞んで白っぽい。これでは綺麗な富士山は撮れないかもしれないと中止した。
 しかし、良く晴れている。ジッとしているのはもったいない。天文台の南側から富士山が見えると聞いていたので行ってみることにした。
 先ず、地図を印刷して崖への上り口を探す。遺跡の付近から登れると聞いていたので地図で確認するが分からない。とりあえず野川に沿って自転車を走らせる。古八幡社のところから崖下の住宅街に入り上り口を探すがわからない。野川に戻り出山横穴墓群を過ぎたところに登り口があったが階段であり木が茂っていて登っても富士山は見えそうも無い。
 崖の上の道を引き返しながら展望場所を探す。学校を過ぎたところで崖方向に道があり行き止まりと書いてある。行き止まりまで行ってみると富士山が見えた。そこから崖の端に沿って遊歩道になっている。絶好の富士山展望台だ。しかし今日は空も白っぽく良い写真は撮れなかった。

— 記述 m-tezuka at 09:28 pm   pingトラックバック [0]

ムクロジ

「ムクロジと ヘリコプターと 青い空」
091222
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も快晴で風も無く気持ちの良い日である。1時間ほどで戻るつもりで散歩に出る。
 水生植物園から深大寺城跡に登るが何も撮るものが無い。深大寺に来ると、ムクロジが葉を落として実が沢山生っているのが見える。早速、カメラを構えてシャッターを押すがピンと合わせをしない。なぜだ?とカメラを見ると「メモリーカードが無いよ!」とアラームが出ている。しまった!出がけにチョッとあわてたな。
 家まで戻って再びムクロジの木の下でカメラを構えると、白いヘリコプターが視界に入った。あわててシャッターを押した。

— 記述 m-tezuka at 07:40 pm   pingトラックバック [0]

荒れる富士山

「富士山も 冬はやっぱり 荒れる山」
091219
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日は、片山右京氏が富士山で遭難との報道にビックリした。F1レーサーがなんで山で遭難だ。しかも富士山で。
 今日もこの冬一番の冷え込みで快晴である。そんな報道に接した後なので、富士山が良く見える三鷹市大沢の崖の上に望遠レンズを付けて行ってみた。
 空が澄んでいるので、こんな遠方からでも山頂に雪煙らしいものが舞っているのが見える。家に帰って画像処理すると、山腹にも雪が流れているように見える。そうとう荒れているようだ。昨日の報道では富士山も冬はヒマラヤ並みの厳しい天候になると言っていた。
 遠くから眺める優雅な山容からは想像できないような荒れる山なんだ。

— 記述 m-tezuka at 08:34 pm   pingトラックバック [0]

prev
2009.12
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
T:626 Y:865 Total:755793 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ