m-tezukaのデジカメ日記

福寿草

「春だよと 土の中から 福寿草」
090127
↑クリックすると拡大表示されます

 久しぶりに深大寺界隈を歩く。この辺りではまだ梅はほとんど咲いていない。春はまだかなとグリーンギャラリーへ行ってみる。ここの枝垂れ梅は比較的早いのだがまだ2~3輪咲いているだけである。
 その奥の梅畑の、あちこちの土の中から黄色い花が顔を出している。ここだけに春が来ていた。

— 記述 m-tezuka at 08:00 pm   pingトラックバック [0]

明け方の富士

「明け方の 海の上には 赤い富士」
090126
↑クリックすると拡大表示されます

 昨日は道路が混んで、宿に着くのが遅く夕日は既に沈んでおり、夕焼け空にシルエットの富士山を見ることが出来たが、もう少し早い時刻に撮影したかった。宿の人は朝の7時少し前の富士山がきれいだと言う。
 晴れていることを期待して朝起きて窓の外を見ると、そこには期待通り茜色の富士山があった。早速カメラを取り出してシャッターを押す。
 早朝の霞みのためか空も茜色なので、明け方の富士山らしい風景が撮れた。今日はどこへ行っても富士山が撮れそうな予感がする。

— 記述 m-tezuka at 07:40 pm   pingトラックバック [0]

野島公園

「期待した 梅は無いけど 富士がある」
090125
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は城ヶ島の水仙を見るために、葉山の宿を予約してある。
 水仙だけではつまらないので梅の見られるところはないだろうかとネットで検索した。多数の候補の中から、薬師池公園と野島公園に寄って観音崎を経由して城ヶ島に行くことにした。
 薬師池公園には梅ノ木は沢山あるものの咲いている木は一本のみであった。野島公園には梅ノ木すら無い。その代わり展望台から真っ白な富士山が見えた。

— 記述 m-tezuka at 11:53 pm   pingトラックバック [0]

富士山燃える

「西の空 富士山燃やし 日が沈む」
090119
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は朝雨が止んだ後、急速に天気が回復し暖かくなった。
 しかし今日は月曜日、水生植物園もグリーンギャラリーも休みだ。野川沿いを散歩してから、夕方西の空を見ると晴れているので、そろそろダイヤモンド富士が見られるのではないかと、この辺り一番の富士山ビューポイントへ行ってみた。
 富士山の左上に丸い太陽が見える。45度程度の角度で沈むと仮定するとまだダイヤモンド富士にはなりそうもない。でもせっかくここまで来たのだからと、沈むまで見ていると、煙をモクモクと出して燃えているような富士山に出会った。

— 記述 m-tezuka at 07:39 pm   pingトラックバック [0]

白梅

「ロウバイに 負けるものかと 梅も咲く」
090117
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は寒いな、と思っていたが外に出てみると以外に暖かい。風が無く晴れているので寒さを感じない。
 一昨日は神代植物園でロウバイを撮ったので、それに対抗するのはウメが良いなと思って探すがまだ咲いていない。やはりあの水生植物園の早咲きのウメしか無い、と行ってみるとまだ咲いていた。1月6日Link に登場した梅が角度を変えて再登場。今年は本当に被写体に苦労する。

— 記述 m-tezuka at 08:25 pm   pingトラックバック [0]

prev
2009.1
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
T:231 Y:252 Total:604917 Online:01
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ