m-tezukaの旅の写真
関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの楽書き帳| m-tezukaの写真館|

富士芝桜まつり

 今日はゴールデンウイーク明けの月曜日。道路は空いているだろうと、「富士芝桜まつり」のバスツアーに参加した。
 朝から快晴で、これなら富士山と芝桜がきれいに撮れると期待してバスに乗り込んだが、芝桜は最後の見学先で午後3時過ぎらしく、午後は雲が広がりやすいのではないかと心配になった。
 昼食は恵林寺近くの信玄館で済ませ、国道358号線で御坂山塊の西側を抜け精進湖に出て国道139号線に出た途端に渋滞に巻き込まれた。
 イライラしながら待つこと1時間、やっと富士芝桜まつり会場に着くと空は雲一つなく晴れ渡り、青空と富士山を背景に色とりどりの芝桜の絨毯が広がっていた。
 写真をご覧ください。
富士山と芝桜1 富士山と芝桜2 富士山と芝桜3
池と芝桜 芝桜1 芝桜2
クリックすると拡大表示されます。

 

— 記述 m-tezuka at 08:15 pm   commentコメント [0] 

熱海の海岸

atami1701
↑クリックすると拡大表示されます

 熱海の海岸がきれいになりました。サンレモ公園ヵら北を見ると、ヨットハーバーの上に、山を背にした熱海の街が見えます。夜になるとビルに明かりが灯り見事です。
 朝、海岸を散歩してお宮の松まで行ってきました。
 その他の写真もご覧ください。
熱海全景 熱海夜景 熱海城
ヨットハーバー ヨットと街 貫一お宮と松
クリックすると拡大表示されます。

 

— 記述 m-tezuka at 08:12 pm   commentコメント [0] 

薬師池公園の梅

yakusi1701
↑クリックすると拡大表示されます

  熱海に行く途中の休憩地点に、いつもの通り、梅に咲いていることを期待して薬師池公園を選んだ。裏門を入って下を眺めると、池の向こうに梅園が見える。花は終わりに近く、白雲というよりも灰色に見える。
 早咲きのものは花は枯れているが、遅咲きの梅は見頃をちょっと過ぎた頃である。重要文化財の「旧永井家住宅」の庭の古木はちょうど満開で茅葺の屋根に映えていた。
 その他の写真もご覧ください。
梅と藁葺屋根 梅と青空 梅と農家 旧永井家
クリックすると拡大表示されます。

 

— 記述 m-tezuka at 08:15 pm   commentコメント [0] 

車山のニッコウキスゲ

kuruma1601
↑クリックすると拡大表示されます

 家を出るときは雨が降っていたが、行く先は晴れているだろうと思うと、憂鬱にならずに出発した。笹子トンネルを出ると晴れていてうれしくなった。
 霧ヶ峰で昼食の休憩をとり車山肩でニッコウキスゲを見る。電気柵に囲まれた中でニッコウキスゲが復活していた。昔に比べれば全く少ないけれども、とにかくニッコウキスゲが撮影できた。
 その他の写真もご覧ください。
電気柵と
ニッコウキスゲ
草原と
ニッコウキスゲ
青空と
ニッコウキスゲ
クリックすると拡大表示されます。

 

— 記述 m-tezuka at 08:30 pm  

prev
2018.10
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:010 Y:034 Total:09769 Online:01
旅先で見た風景の写真を掲載しています。
m-tezukaのホームページ