m-tezukaのホームページ
prev 2014.12 next 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

皇居もみじの通り抜け

 今日は、皇居の乾通りの紅葉を見に行く日だ。幸い快晴であるが朝は寒い。朝7時半に調布駅からツアーバスに乗って出かけた。
 順調にバスは走り、東京駅近くに8時半には到着して歩いて皇居に向かう。坂下門の開門は10時の予定なので、真っすぐ坂下門には行けず、二重橋の方にぐるりと回って並ぶ。ボディーチェックがあって、坂下門を入ったのが9時40分、乾門に向かってゆっくりと人の流れに身を任せながら、紅葉を人の頭越しにながめながら進む。黄色いもみじや赤いもみじがある。空を見上げると赤や黄色が混ざっている。前方に乾門が見えてこれが最後のもみじである。
 乾門を出て東御苑を散策する。松の廊下跡近くに真っ赤なもみじがあった。東御苑を出て北の丸公園へ行ってみる。滝のあたりがきれいだというので、工芸館の横を通り抜けて滝を探す。千鳥ヶ淵近くに小さな滝があってその周りは雑木林になっており、都心とは思えない風景である。
 最後に旧古川庭園に行った。太陽が雲に隠れて紅葉の撮影には条件が悪い。洋館を望むところにもみじがあってちょうど雲間から太陽が出たのだけれども、太陽は低い位置でもみじには光が当たらなかった。


写真一覧表

写真をクリックすると一枚の大きな写真が表示されます。
tokyo01
黄色いもみじ
tokyo02
赤いもみじ
tokyo03
頭上のもみじ
tokyo04
乾門が見えた
tokyo05
東御苑のもみじ
tokyo06
北の丸公園のもみじ
tokyo07
絵画館前の紅葉
tokyo08
旧古河庭園のもみじ

— 記述 m-tezuka at 11:02 pm  

T:005 Y:036 Total:133007 Online:01