m-tezukaのホームページ
prev 2008.10 next 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

清里から本谷川渓谷へ

10月26日
 週の中頃の天気予報では日曜日と月曜日は晴れマークが有ったので、今回は楽しい紅葉狩りになると期待していたのに、朝起きるとどんよりと曇って家を出る頃には雨が降ってきてしまった。宿を予約してあるので雨が止むことを祈って清里に向けて出発した。途中の八ヶ岳公園大橋では雨も止んで富士山が見えた。
 最初に吐竜の滝へ行ってみる。今日は紅葉の日曜日、小さい駐車場は一杯である。何とか車を停めて滝へ。はじめて見た時より滝が小さく感じられた。
 清里に着くと「八ヶ岳フェスティバル」が開催されていて清泉寮の手前の牧場の中に車を止めさせられた。歩いて川俣渓谷へ下りようとしたが通行止めなのであきらめて清泉寮のまわりで紅葉を探す。
 美し森山に行ってみた。山へ登りながら振り向くと紅葉の上に富士山が見えた。たかね荘まで歩いたが曇り空で美しい紅葉には出会えなかった。
 
10月27日
 昨日と打って変わって快晴である。もう一度、東沢大橋を見てみようと宿を出る。しかし残念ながら赤岳が雲の中である。清泉寮の周りの紅葉も見てみようと車を置いてせせらぎの小道を散歩する。
 次の目的地の通仙峡へのルートはいろいろ考えられるが、こんなに良い天気なので信州峠を越えていくことにする。畑の中の直線道路を走って少しくねっと曲がると信州峠である。駐車スペースが1台分だけ空いていたので止めて外へ出て山に入るときれいな紅葉があった。
 峠から山梨県側に入ると風景は一変して広葉樹の山の中である。黄葉の中を下って鹿鳴峡大橋を渡り、みずがき湖に到着。先ほど渡った傾斜した鹿鳴峡大橋が紅葉の中に見えた。 観光案内所で紅葉の見所を聞くと、増富温泉の先の渓谷が良いとのことなので行ってみる。確かに紅葉真っ盛りでこの旅行で一番の見所である。しかし残念ながら山間のため太陽の光が届かず見た目ほどきれいには写真が撮れていない。ここは正午頃でないと光が当たらない。
 ここまできたのなら瑞牆山も見ておこうとさらに山道を登る。みずがき山荘まできたが瑞牆山は見えない。途中の道路から見えたのでそこまで引き返して撮影する。
 


写真一覧表

写真をクリックすると一枚の大きな写真が表示されます。
kiyosato01
八ヶ岳公園大橋
kiyosato02
吐竜の滝
kiyosato03
清泉寮
kiyosato04
美し森山
kiyosato05
東沢大橋
kiyosato06
せせらぎの小道
kiyosato07
信州峠
kiyosato08
みずがき湖
kiyosato09
本谷川渓谷1
kiyosato10
本谷川渓谷2
kiyosato11
本谷川渓谷3
kiyosato12
瑞牆山

 

— 記述 m-tezuka at 11:11 pm   pingトラックバック [0]

T:043 Y:044 Total:129996 Online:01