m-tezukaのデジカメ日記

ビオラ

「種をまき 水を絶やさず ビオラ咲く」
220222
↑クリックすると拡大表示されます

 今日も良い天気だ。しかし神代植物公園が閉鎖されているので水生植物園も植物多様性センターも入れない。というので行くところがない。しかたなく家の周り被写体を探す。
 苗から育てたビオラは沢山の花をつけているが、種から育てたものは成長が遅くやっと複数の花を咲かせたところだ。

 

— 記述 m-tezuka at 06:46 pm   commentコメント [0] 

春の花

「靴を履き 扉開けると 春の花」
220221
↑クリックすると拡大表示されます

 今日は晴れて、太陽の光が部屋へ射し込んで暖かい。天気予報では気温も低く風が強いと言っていたので、一日中部屋でのんびりしていたいと思っていたが、日記も一週間以上書いていないので何か被写体を探そうと玄関を出てみると、そこに春の花が咲いていた。

 

— 記述 m-tezuka at 06:53 pm   commentコメント [0] 

梅が咲いた

「青空に 白雲の如 梅咲けり」
220208
↑クリックすると拡大表示されます

 今は梅の季節だ。早咲の梅はもう咲いただろうか。天気も良いし見に行こうと、出かけてみた。このあたりの早咲きの梅と言ったら池ノ上神社である。早速行ってみた。
 高い木なので遠くからも見える。満開だ。近付くと傍に住宅が建築中で、住宅を足場が囲っている。鳥居を入れて梅を撮りたかったが、足場が邪魔で撮れない。とりあえず梅ができるだけ多く入るように撮ったが、どこの梅かわからない写真になった。

 

— 記述 m-tezuka at 07:01 pm   commentコメント [0] 

prev
2022.2
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
 
T:3874 Y:5298 Total:2736650 Online:09
季語の無い俳句と写真で綴る日々の日記です。
季語の無い俳句について
m-tezukaのホームページ